ユーザーアイコン
作者:雨時夜 ジャンル:学生戦争 お題:小説家のコウモリ 必須要素:全力のエロス 制限時間:30分 読者:501 人 文字数:1487字 お気に入り:0人
「俺からしたらさ、壁ドンなんて物は恐ろしくて出来ない訳さ」染色され続け、艶が無くなりかけている髪を手櫛で整えながら、春雨は愚痴るように口を開いた。その愚痴を受け 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:雨時夜 ジャンル:学生戦争 お題:いわゆる野球 制限時間:15分 読者:470 人 文字数:720字 お気に入り:0人
『それ』は放物線を描き、窓の向こうへと消える。東丸 環はその軌道を目線で追いながら、一言「ヤバい」と呟いた。教室の後方にあるロッカーの中の箒と、授業で配られたプ 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:匿名さん ジャンル:学生戦争 お題:ゆるふわなサーブ 制限時間:15分 読者:445 人 文字数:852字 お気に入り:0人
スポーツの秋。そう、球技大会の季節がやってきた。女子はバレーボール、バスケ男子はソフトボール、バレーボールのどちらかに参加できるようにこの学校ではなっている。そ 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:匿名さん ジャンル:学生戦争 お題:煙草と蟻 制限時間:2時間 読者:422 人 文字数:681字 お気に入り:0人
煙草の煙がもくもくと上がり、すぅっと消えてゆく。たばこの匂いが苦手な私。クーラーがかかり、密閉されているこの部屋では1人の煙草でさえ、私を不快な気持ちにさせた。 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:匿名さん ジャンル:学生戦争 お題:求めていたのは夫 制限時間:30分 読者:445 人 文字数:769字 お気に入り:0人
子供の鳴き声が寝不足の頭に響く。それも、二人分。寝ていると天使なんだけどな~なんて思いつつ、お乳はさっきあげたし、おむつ?それとも…と泣いている原因を考える。い 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:匿名さん ジャンル:学生戦争 お題:冷たい失敗 必須要素:アンドロイド 制限時間:1時間 読者:370 人 文字数:1181字 お気に入り:0人
白軍の某学校の会議室に、二人の少女がいた。秘密事項などを話し合う部屋だけに、窓は、一つもなく、防音の為、分厚い扉と、とても静かな空間が広がっている。一人の少女は 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:脳漿炸裂系女子彩斗 ジャンル:学生戦争 お題:私が愛したヒロイン 制限時間:2時間 読者:422 人 文字数:1641字 お気に入り:0人
先ほどまで戦闘を繰り広げていた、現在自分が転がっている個々は、硝煙の匂いが強く鼻につく。 今回は白軍の奇襲により始まり、不意を突かれた我々は迅速に立ち回り、迎 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:匿名さん ジャンル:学生戦争 お題:永遠の汗 制限時間:30分 読者:498 人 文字数:424字 お気に入り:0人
青春の汗略して青汁。この学校の人たちは、放課後に体中から青汁を垂れ流し、訓練に励んでいる。それを、クーラーの効いた部屋で見つつ、作戦を考えている私。青汁は、体育 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:匿名さん ジャンル:学生戦争 お題:うへへ、想い 制限時間:4時間 読者:693 人 文字数:1715字 お気に入り:0人
「ねぇーえってばぁ聞いてんのぉー?ふーみーくーん。」「……うるさいなぁ、聞いてるよ。それにさっきから言ってるでしょ、僕日誌書いてるの。忙しいの。行きなよ。」「聞 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:柳史@怪談中毒 ジャンル:学生戦争 お題:地獄夕方 制限時間:15分 読者:512 人 文字数:537字 お気に入り:0人
鋭く息を吐いて、細身の剣を振るう。銀色の鋭い切っ先は白いブレザーの左胸に吸い込まれた。 剣を抜けば、白色に赤い染みが広がる。 天草 柳華(あまくさ りゅうか) 〈続きを読む〉