ユーザーアイコン
作者:匿名さん ジャンル:Free! お題:輝く寒空 必須要素: 制限時間:1時間 読者:10 人 文字数:775字 お気に入り:0人
寒い、寒いと連呼したところでこの手がかじかむほどの寒さをどうにかできるわけもない。 だけれど、意味もなく、やっぱり「さみぃ…」と言ってしまうのだ。「凛。」ん? 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:匿名さん ジャンル:Free! お題:弱い火事 必須要素:山田 制限時間:2時間 読者:22 人 文字数:1844字 お気に入り:0人
「橘さん!中に人がっ…!」「わかった!救出に向かう!」優しい性格が完全に面に出ている顔をきりっと締め、彼__真琴は弱く炎が残っている家の中へ入っていった。『隣の 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:純黒のみるハム*✿はるたん ジャンル:Free! お題:複雑な罪 制限時間:2時間 読者:359 人 文字数:1918字 お気に入り:0人
「おい、足」「?」「もっと淑やかにしろ。ばれるだろ」「あ、ああ」指摘されて遙は慌ててパンプスを内側へ添えた。今宵、セレブの紳士淑女を集めた大掛かりなパーティが都 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:匿名さん ジャンル:Free! お題:弱い水 必須要素:血液型 制限時間:15分 読者:320 人 文字数:363字 お気に入り:0人
ああ、やっぱりまたか。真琴は玄関から遙の名前を呼び、返答がないことを確認してから風呂場へと足を運んだ。水に溶け込むようにして浴槽に浸かっている遙を「こちら」の世 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:匿名さん ジャンル:Free! お題:素朴な沈黙 制限時間:1時間 読者:450 人 文字数:1189字 お気に入り:0人
練習後、くたくたになったその体をひきつれて帰路につくはるちゃんとまこちゃんに途中でさよならをし、僕は怜ちゃんと駅へ向かう大会前ということもあってあたりは日が暮れ 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:高楼 ジャンル:Free! お題:僕が愛した朝 必須要素:美容整形 制限時間:15分 読者:398 人 文字数:734字 お気に入り:0人
生まれてから十数年間毎日見慣れた自分の顔。鏡に映る自らの顔を撫で、橘真琴は深く溜息を吐く。昔から自分の顔が酷く嫌いだった。 父と母両方に似ているその顔は、近所 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:匿名さん ジャンル:Free! お題:わたしの嫌いな目 制限時間:30分 読者:448 人 文字数:630字 お気に入り:0人
あいつの目は苦手だった。嫌い、と言ってもいい。不思議な色のくりくりとした丸い目で、顔を覗き込まれると、嘘なんてつけず、見透かされた気がするのだ。だからと言って、 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:匿名さん ジャンル:Free! お題:日本式のローン 制限時間:15分 読者:447 人 文字数:454字 お気に入り:0人
「やっぱり高いよな」ペアリングを前に真琴はため息をついた。周りを見れば、数人の客。男1人でいるのは自分くらいのもので、母娘と思わしき人たちや、カップルがいるので 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:佐々倉 ジャンル:Free! お題:出来損ないの食堂 必須要素:節分豆 制限時間:15分 読者:402 人 文字数:542字 お気に入り:0人
引き出しを開けたら、ちょうどそれが目に入ったので。袋から取り出すと、からからと乾いた音が鳴った。そういえば、行事ものだし買ったはいいが、せいぜい食べるのは歳の数 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:匿名さん ジャンル:Free! お題:幸福な表情 制限時間:1時間 読者:589 人 文字数:1377字 お気に入り:0人
ことことこと。台所から立ち上る匂いで、ふ、と目が覚める。コンソメスープみたいな匂いが部屋を満たしていた。冷房設備は何もなく、一台の扇風機だけが生ぬるい空気を攪拌 〈続きを読む〉