ユーザーアイコン
作者:匿名さん ジャンル:東京喰種 お題:それいけ消しゴム 制限時間:15分 読者:353 人 文字数:655字 お気に入り:0人
ころり、と消しゴムが落ちた。テスト中のことだった。カネキが最も得意とするところのそれは、このときも例外ではなく、順調に問題を解いていたはずだった。選択肢の誤り 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:匿名さん ジャンル:東京喰種 お題:冷静と情熱の間にあるのは朝 制限時間:1時間 読者:520 人 文字数:967字 お気に入り:0人
僕にとっての夢は、いつだって悪夢だ。それは人間だった時も喰種となった今も変わらない。数少ない変わらぬ習慣だからだろうか。悪夢にうなされた目覚めの後は脳の芯が急激 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:匿名さん ジャンル:東京喰種 お題:死にぞこないの百合 制限時間:30分 読者:679 人 文字数:679字 お気に入り:0人
「気分はどうだい」閉ざしていた視界の外からふと声が聞こえた。聞き覚えのある声。けれど普段と違って揺れる感情を無理に抑えたような声に、気まぐれに瞳を向けた。「最悪 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:ロー ジャンル:東京喰種 お題:日本逃亡犯 制限時間:4時間 読者:559 人 文字数:2141字 お気に入り:0人
したした、ぱたぱた。音を立てて窓に波紋を広げる水滴をぼんやりと眺める背中。優に半刻そうしたまま動かない彼にじわりと下腹部に焦りにも似た感情が染みるが、一度首を振 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:あろえ@3/22大阪セ03b ジャンル:東京喰種 お題:鋭い囚人 必須要素:胸キュン 制限時間:30分 読者:3827 人 文字数:2302字 お気に入り:0人
※カネキ君が有馬さんにつかまった設定です。 14巻の時点より前です。「また来たんですか」 実に迷惑そうにカネキはつぶやいた。パタン、と本を閉じる。 闖入者はそれ 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:れのん ジャンル:東京喰種 お題:ダイナミックなカップル 制限時間:15分 読者:939 人 文字数:760字 お気に入り:0人
「おい、起きろ」おでこに冷たい感覚。ふと見上げると、そこには四方がアイスの入ったコンビニの袋を額に当てていた。「なんだ、誰かと思った。」少し笑みを浮かべながらア 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:あろえ@3/22大阪セ03b ジャンル:東京喰種 お題:捨てられたピアニスト 必須要素:浦島太郎のストーリーを自分流にアレンジ 制限時間:30分 読者:1903 人 文字数:2151字 お気に入り:0人
そのバーには、打ち捨てられたピアノがあった。静かに時を過ごすだけのそれは、鍵盤に触れる人がいなくなって久しい。ひっそりと、最後の時をそこで待つばかりだった。 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:あろえ@3/22大阪セ03b ジャンル:東京喰種 お題:名前も知らない黒板 必須要素:主人公が誰かを愛す 制限時間:30分 読者:704 人 文字数:2245字 お気に入り:0人
その場所は、変哲もない街角だった。東京の片隅、住宅街の真ん中。さほど人通りもない、路地。 その道は、ひと月前に戦場となった。今は、破壊された建物も、血の跡も、 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:あろえ@3/22大阪セ03b ジャンル:東京喰種 お題:東京の妹 制限時間:30分 読者:2352 人 文字数:2216字 お気に入り:0人
その瞬間、カネキは天敵というものがいるのだと理解した。状況を把握するために周囲を見回すと、リゼとヤモリの姿はすでにない。逃げ遅れた、と舌打ちを漏らす。「こんば 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:匿名さん ジャンル:東京喰種 お題:メジャーなブランド品 必須要素:しいたけ 制限時間:30分 読者:800 人 文字数:991字 お気に入り:0人
「あれれぇ?誰も居ませんねぇ」「まぁ、そんな日も有るだろう。撤退だ、鈴屋二等」「ラジャーです」鈴屋二等―鈴屋什造は、少し残念そうにそう言った。何故なら、喰種の目 〈続きを読む〉