ユーザーアイコン
作者:匿名さん ジャンル:練習 お題:最後の悪魔 制限時間:15分 読者:457 人 文字数:577字 お気に入り:0人
僕の中には悪魔が住んでいて、それは日々、世界をあざけって嗤っていた。悪魔を飼っているのだという、自覚はぼんやりあったけど、僕はそれを取り立てて悪いことだと思って 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
※未完
作者:匿名さん ジャンル:練習 お題:やわらかい流刑地 必須要素:スラム街 制限時間:15分 読者:402 人 文字数:640字 お気に入り:0人
アルテアの下層階は、天蓋で遮られある程度より高層に建造物を増築できない地上の代わりに、故意に掘り下げられ、下へしたへと伸びる形でて作られたもので、故にそれなりに 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:匿名さん ジャンル:練習 お題:悲観的な彼方 制限時間:15分 読者:377 人 文字数:493字 お気に入り:0人
あの彼方に行ってしまえば、もう戻っては来れない。二度と。そうしたらもう決して君に会えなくなる。こんなに焦がれているのに。やっと、自覚して認めることができたのに。 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
アンサンブル ※未完
作者:匿名さん ジャンル:練習 お題:不幸なセリフ 必須要素:群像劇 制限時間:15分 読者:402 人 文字数:514字 お気に入り:0人
調整室でモニターに向かい、得られた結果に目を通して改善点を告げ、次の作業の指示を出す。携帯端末では覚束ない作業も含め、専用端末の前に陣取って次のテストのためのシ 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
Halite ※未完
作者:匿名さん ジャンル:練習 お題:大人の狐 必須要素:岩塩 制限時間:15分 読者:370 人 文字数:770字 お気に入り:0人
露店には様々な色の石が並んでいた。それは、あるものはただの少し変わった色合いの石っころにしか見えず、そうかと思えば研磨されカットされ、キラキラと光を弾く、宝石か 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:匿名さん ジャンル:練習 お題:朝の草 必須要素:首相 制限時間:15分 読者:376 人 文字数:684字 お気に入り:0人
国のTOPにはいくつか呼び名があって、それはその国ごとの政治形態で決まる。王制なら国王だろうし、民主政治なら大統領だの呼ばれる。社会主義国家なら党首がTOPに立 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
ルーツ ※未完
作者:匿名さん ジャンル:練習 お題:小説の中の栄光 制限時間:15分 読者:414 人 文字数:414字 お気に入り:0人
読み終えたばかりの一冊の本を、音立てて閉じる。同時に小さな溜息がこぼれた。赤の星、アルテアの大昔の伝記小説だ。かつてこの地を襲った大異変に関与した戦士の一人にし 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:匿名さん ジャンル:練習 お題:2つの誤解 必須要素:テニスボール 制限時間:15分 読者:388 人 文字数:441字 お気に入り:0人
目的が諜報活動だったから、もともと彼は特定の誰かに個人的に近づく気など、さらさらなかった。と言うより、元々個人行動を好み、他者から教導されることさえ時として厭う 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:匿名さん ジャンル:練習 お題:情熱的なオンラインゲーム 必須要素:叙述トリック 制限時間:15分 読者:418 人 文字数:366字 お気に入り:0人
【げんさk】僕と彼女は敵同士として出会った。戦闘の最中のことだ。僕は自身の力に自信があったし、装備も完璧、実績だってあった。対する彼女は見たところ装備も並以下、 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:匿名さん ジャンル:練習 お題:混沌の血痕 必須要素:この作品を自分史上ぶっちぎりの駄作にすること 制限時間:15分 読者:433 人 文字数:839字 お気に入り:0人
なんかすごいお題を出されて正直戸惑ってるんだが。まぁいい。え?何を言ってるのかって?さぁ、なんだろな。実は自分でもあまりよく判っていない。意識がどうも、混濁して 〈続きを読む〉