ユーザーアイコン
作者:香桜 ジャンル:Axis Powers ヘタリア お題:出来損ないの手 制限時間:15分 読者:36 人 文字数:589字 お気に入り:0人
倉庫の扉を開ける。光にあたった埃が、光の反射で輝いて、舞う。あの、独特の匂いにむせ返る。 なんでだか、妙に懐かしくなって、あの、古い古いアルバムを見たくなった 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:匿名さん ジャンル:Axis Powers ヘタリア お題:君の液体 制限時間:15分 読者:128 人 文字数:314字 お気に入り:0人
ほら、またそうやって。俺が作って来たパイを落とした時、派手に転んだ時、……愛する弟が独立した時。何も言わず、エメラルドの様な瞳を歪ませ、ボロボロと雫を零すのだ。 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:匿名さん ジャンル:Axis Powers ヘタリア お題:過去のボーイズ 制限時間:15分 読者:156 人 文字数:543字 お気に入り:0人
似合わないのは分かってるんだけどさ。ドクロやチェーンをふんだんにあしらった、彼流に言えばドギャアアアって感じの、普段の彼のイメージとはかけ離れたアクセサリーや服 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:Mako ジャンル:Axis Powers ヘタリア お題:イギリス式の馬鹿 制限時間:30分 読者:179 人 文字数:1005字 お気に入り:0人
とーーうっ。まるで子供のようにポーズをとりながら、その男は雪の積もる地面に飛び降りた。どこから?もちろん屋根から。ちょうど庭で雪かきをしていて、その光景を目の当 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:塩あん餅 ジャンル:Axis Powers ヘタリア お題:赤い暗殺者 制限時間:15分 読者:220 人 文字数:674字 お気に入り:0人
顔を上げた時には既にもう、緑の瞳は目の前へ迫っていた。脅すように喉へ這わせられたナイフは事実、脅していたのだろう。「キク」かつての相棒が、不慣れに愛を語る時によ 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:しーあ@低浮上目指す ジャンル:Axis Powers ヘタリア お題:少年の監禁 制限時間:30分 読者:216 人 文字数:1138字 お気に入り:0人
「う、うう…ここは…?」目を覚ましたら知らない場所だった、なんて人生の中で経験する人はどれほどいるのだろうか。菊はまさにそれを今、経験していた。「ここはどこです 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:匿名さん ジャンル:Axis Powers ヘタリア お題:緑の小説の書き方 制限時間:15分 読者:268 人 文字数:575字 お気に入り:0人
「あいつ、イギリスさ、小説書いてるんだってよ」 フランスのそんな一言から、イギリスの家に行ったときに彼の書いた小説を探すことにした。ラブストーリー?スパイ系?そ 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:匿名さん ジャンル:Axis Powers ヘタリア お題:私の父 制限時間:15分 読者:252 人 文字数:375字 お気に入り:0人
わたしには父がいない。父のような存在は何人かいたが、それはあくまで"ような"存在であり、父ではない。そして私自身も父になることはできないのであろう。「ギルベルト 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:柳井 ジャンル:Axis Powers ヘタリア お題:重い彼方 必須要素:レモン 制限時間:15分 読者:255 人 文字数:435字 お気に入り:0人
菊は本を積んでいた。人を殴ったら昏倒しそうなほど重い本を沢山、たくさん。「ちょっと探し物をしていたんですよ」古臭い紙の匂いに塗れながら菊は言う。「まぁ、でも結局 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:匿名さん ジャンル:Axis Powers ヘタリア お題:セクシーな学校 制限時間:15分 読者:270 人 文字数:597字 お気に入り:0人
次に俺の家、イギリスで開かれる泊りがけの世界会議の際、最終日にグループを組んでエキシビションをしよう!ということになった。しかし、どいつもこいつも自己主張の強い 〈続きを読む〉