ユーザーアイコン
作者:青井草 ジャンル:ゼノブレイド お題:最強の僕 制限時間:30分 読者:58 人 文字数:1198字 お気に入り:0人
シュルク達は、「神様」と呼んでいた存在をついに倒した。「シュルクが神様、か‥」シュルクがアルヴィースに対しての「返答」を迷っていると。突然ラインが自分以外誰もい 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:青井草 ジャンル:ゼノブレイド お題:どす黒いセリフ 制限時間:2時間 読者:72 人 文字数:2511字 お気に入り:0人
「ライン」フィオルンがラインを呼ぶと、ラインは宿舎への道のりへの歩みを止めて、フィオルンを振り返った。「どうした?」ラインはフィオルンを視界に入れると、嬉しそう 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
希望の時計 ※未完
作者:匿名さん ジャンル:ゼノブレイド お題:希望の時計 制限時間:1時間 読者:178 人 文字数:996字 お気に入り:0人
もし、時間を巻き戻すことができたなら。何度夢見たことだろうか。戯れにベッドサイドに置いた時計の針を巻き戻してみても、ーー当然と言えば当然だがーー決して時間は戻っ 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:梗乃 ジャンル:ゼノブレイド お題:消えた蕎麦 制限時間:15分 読者:1156 人 文字数:1219字 お気に入り:0人
「……無ぇ」呆けたようなディクソンの声がして、どうしたんだと気にかけてやった。「俺の打った蕎麦がねぇんだ」「…………蕎麦?」蕎麦というとあれか。麺類の。天ぷらな 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:梗乃 ジャンル:ゼノブレイド お題:ちっちゃな絶望 制限時間:15分 読者:1791 人 文字数:1350字 お気に入り:0人
「……あ」「どうしたんだよシュルク」突然、間の抜けた声をあげた親友を見て、ラインは思わず声をかけた。それに呼応して慌ててシュルクは顔をあげ、ラインの目を見ながら 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:梗乃 ジャンル:ゼノブレイド お題:腐った粉雪 必須要素: 制限時間:15分 読者:1058 人 文字数:1273字 お気に入り:0人
ヴァラク雪山に降り積もる雪。身体に打ち付けてくるかの如きそれは、体温を速いスピードで奪っていく。それでも、心の奥底に滾る熱い思いは冷えることがなく。むしろ雪山と 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:梗乃 ジャンル:ゼノブレイド お題:彼の栄光 必須要素:ドン引きするような描写 制限時間:15分 読者:1026 人 文字数:1338字 お気に入り:0人
モナド。それが示すのは輝き。沢山の人間から尊敬の眼差しで見られ、力を手にすることができる。一見無機質極まりない赤い異質な剣は、充分すぎるほどの栄光をその身に詰め 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:梗乃 ジャンル:ゼノブレイド お題:かっこいい人 必須要素:全力のグロテスク 制限時間:15分 読者:919 人 文字数:1375字 お気に入り:0人
滴り落ちる血。地面にいくつもの染みを作り、それに伴って視界にはもやがかかる。自分のいる場所も把握できない状態で、ダンバンは覚束ない足を必死に引き摺っていた。傷だ 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:梗乃 ジャンル:ゼノブレイド お題:スポーツの百合 制限時間:15分 読者:1802 人 文字数:1222字 お気に入り:0人
「メリア! そっちに行ったわよ!」「ま、任せておけ! ……ていっ!」コロニー9に差し込む日差しは明るい。人々の笑い声はより一層の明るさをもたらし、この平穏な日常 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:梗乃 ジャンル:ゼノブレイド お題:幼い団欒 制限時間:15分 読者:764 人 文字数:966字 お気に入り:0人
幼い頃は、いつだって家族の温もりを感じていたように思う。食卓を囲み、食事を終えればリビングでくつろぎ、他愛のない話をしてそして眠る。朝が来ればまた同じような日々 〈続きを読む〉