ユーザーアイコン
作者:与太烏 ジャンル:バットマンダークナイトライジング お題:傷だらけの魔物 制限時間:30分 読者:428 人 文字数:971字 お気に入り:0人
誰かがあの人を「化け物だ」と言った。人間でないと。それくらい俺達は、ベインというボスが恐ろしかった。姿が恐ろしかった。蜘蛛の口か牙を剥き出したヒヒのようなマスク 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:与太烏 ジャンル:バットマンダークナイトライジング お題:昼の朝日 制限時間:30分 読者:435 人 文字数:750字 お気に入り:0人
奈落に日の射す時間は短い。穴底にまで光が届くのは太陽が真上にさしかかった時だけだ。だからタリアは男の顔を見たことがなかった。彼は独房から出られないタリアと母の為 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
優しい一択 ※未完
作者:与太烏 ジャンル:バットマンダークナイトライジング お題:記憶のつるつる 制限時間:30分 読者:422 人 文字数:616字 お気に入り:0人
『市民』による法廷で、2種類の刑を用意すると聞いた時は驚いた。あの人は誰一人生かす気などないと思っていたから。「『裁判長』のアイデアだ。職業柄、相手の心理に揺さ 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:与太烏 ジャンル:バットマンダークナイトライジング お題:淡い幻覚 制限時間:30分 読者:406 人 文字数:790字 お気に入り:0人
想像力とは人間の叡智であり最後の希望だ。ベインは奈落に入ってから、幾度となく夢想した。罪深い囚人達や私利私欲にまみれた権力者から意識を遠ざけ、日の射す穏やかな森 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
高くついた箱 ※未完
作者:与太烏 ジャンル:バットマンダークナイトライジング お題:素晴らしいマンション 制限時間:30分 読者:447 人 文字数:647字 お気に入り:0人
ベッドの上で事切れた男を見下ろす。肌触りの良い高級なリネンは、男の首から溢れる液体のせいで扇情的な赤に染まっていた。もう少し穏便にいきたかったが仕方ない。必要な 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:与太烏 ジャンル:バットマンダークナイトライジング お題:昼のラーメン 制限時間:15分 読者:508 人 文字数:500字 お気に入り:0人
「今日の昼飯何だっけ」「カップヌードル」「またかよ、政府の補給品か?」「いや工場で放ったらかしにされててな」「あれだけ騒がしい街だったのに、静かなもんだな」「鬱 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
最強の歩兵 ※未完
作者:与太烏 ジャンル:バットマンダークナイトライジング お題:意外!それは神様 制限時間:15分 読者:554 人 文字数:703字 お気に入り:0人
人生とか世の中というものはチェス盤のようなものだ。決められたルール(多くの人間はそれを運命だとか言う)の中で決められた役割を全うするしかなく、それが出来ない奴 〈続きを読む〉