ユーザーアイコン
作者:153㌢タダノ@血液健康優良児 ジャンル:ラッキードッグ1 お題:限りなく透明に近い喜劇 制限時間:15分 読者:828 人 文字数:828字 お気に入り:0人
「ルキーノ。おい、ルキーノ!」 軽く体を揺らされる感覚に、ふっと意識が浮上する。「こんなところで寝てたら風邪ひくぞ。ただでさえ、今の時期は流行っているのに」 ル 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:153㌢タダノ@血液健康優良児 ジャンル:ラッキードッグ1 お題:不思議な信仰 制限時間:30分 読者:1218 人 文字数:1025字 お気に入り:0人
キラキラと輝く金髪。恵まれた幸運。 『ラッキードッグ』と呼ばれるその人は、俺の大切な人。「なあ、ジュリオ」「ジャン、さん……どうかしましたか?」「ありがとな」 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:153㌢タダノ@血液健康優良児 ジャンル:ラッキードッグ1 お題:天才の新卒 制限時間:15分 読者:636 人 文字数:369字 お気に入り:0人
優秀な人材は、組織とって喉から手が出るほど欲しい。それが『天才の新卒』と呼ばれるような存在であればなおのこと。「そうか。あれが……」「はい。あちらの青年たちが 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:153㌢タダノ@血液健康優良児 ジャンル:ラッキードッグ1 お題:日本本 制限時間:15分 読者:521 人 文字数:715字 お気に入り:0人
そっと手にとった一冊の本。この本に限ったことではないが、この手に収まるこの紙が自分の知らない多くの世界を教えてくれるのかと思うと、心がわく。「なんだ、それ?」 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:153㌢タダノ@血液健康優良児 ジャンル:ラッキードッグ1 お題:ダイナミックな外側 制限時間:15分 読者:554 人 文字数:426字 お気に入り:0人
ぱちり、とアップルグリーンの目を開く。その視界に映るのは、赤い髪。 いつの間にか眠っていたようだ。 そっと手を伸ばして、その髪を梳いてみる。きちんと手入れがさ 〈続きを読む〉