ユーザーアイコン
作者:カンテくん ジャンル:アイドルマスター お題:去年の水たまり 制限時間:2時間 読者:34 人 文字数:3156字 お気に入り:1人
バスケ部指定のジャージを着ている俺の少し前を行く幼馴染に俺は声をかけた。「奈緒」「どうした?」幼馴染は俺の呼びかけにニコニコしながら応じた。屈託のない笑顔、俺み 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:りおん@ミリオンありがサンキュー! ジャンル:アイドルマスター お題:進撃の暴力 制限時間:30分 読者:66 人 文字数:1610字 お気に入り:0人
今日は一日事務所で、溜めっぱなしの事務を片付けている。そろそろお昼時、さて今日は何を食べ……「わっほーい! カロリーを求める雰囲気を感じましたよー!」「み、美 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:りおん@ミリオンありがサンキュー! ジャンル:アイドルマスター お題:近い芸術 制限時間:30分 読者:129 人 文字数:1269字 お気に入り:0人
題名のない写真展。 ぶらぶらと当ても無くウインドウショッピングを楽しんでいた私の目に、そんな看板が飛び込んできた。ビルの一室でちょっとした展覧会をやっているみ 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:りおん@ミリオンありがサンキュー! ジャンル:アイドルマスター お題:誰かの雲 制限時間:30分 読者:306 人 文字数:948字 お気に入り:0人
天と海の間、遥か広がるは風にたゆたう白。そこに確かに存在するはずなのに、一面に広がるそれは、いくら手を伸ばせど、決して掴めぬ泡沫。 アイドルはそんなものなのか 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:宇白 時 ジャンル:アイドルマスター お題:誰かの神話 制限時間:4時間 読者:267 人 文字数:1074字 お気に入り:0人
「えー、お姫ちんが女神!?」「ありえないって、何言ってるのひびきん。」「いや、見たんだぞ。貴音が女神って呼ばれているのを…」昼下がりの765プロにていつもの他愛 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:りおん@ミリオンありがサンキュー! ジャンル:アイドルマスター お題:ダイナミックな夜中 制限時間:15分 読者:297 人 文字数:588字 お気に入り:0人
番組収録後の夜道が好きだ。担当アイドルが思いっきり歌って、踊って、輝いて。おこがましい言葉かも知れないが、自分の仕事が形になった気がして、そんな仕事終わりの夜 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:匿名さん ジャンル:アイドルマスター お題:白い火事 必須要素:ボールペン 制限時間:30分 読者:325 人 文字数:785字 お気に入り:0人
「ごめんね? 大学の講義で急に課題が出ちゃって…… ちょっと待っててくれないかな? 」ダー、モチロンです。と二つ返事で答えた私は、机に向かうミナミを、じっと見 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:兎原じゅりこ ジャンル:アイドルマスター お題:アブノーマルな粉雪 制限時間:15分 読者:296 人 文字数:606字 お気に入り:0人
さらさらとした雪。都会で降る雪にしては珍しくサラサラな粉砂糖のような雪。響の艶のある黒髪にかかっていると、まるでフォンダンショコラのよう。ふふ、美味しそうね。な 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:兎原じゅりこ ジャンル:アイドルマスター お題:穢された小説修行 制限時間:1時間 読者:272 人 文字数:1085字 お気に入り:0人
「……ねえ、亜美さぁ……何やってんの」「んーとね、真美にちゅっちゅしてる」「ふざけないでよぉ!どいてよ!」そんなに怒鳴らなくてもイーじゃん!真美が愛おしすぎて不 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:りおん@ミリオンありがサンキュー! ジャンル:アイドルマスター お題:夏の帰り道 必須要素: 制限時間:15分 読者:396 人 文字数:670字 お気に入り:0人
調子にのって肉じゃがを作り過ぎた。 安かったの、とお母さんが沢山じゃがいもを買ってきて、せっかくだから春香も作ってみたら、ほらプロデューサーさんに食べてもらい 〈続きを読む〉