ユーザーアイコン
作者:七色ちさと ジャンル:イナズマイレブンGO お題:幸福な雑草 制限時間:1時間 読者:90 人 文字数:2629字 お気に入り:0人
おれ、おまえに見つけてもらってよかったなあって。蹴ったボールにあわせて言った言葉に、剣城は首を傾げていた。 風がからだをなぞって入り込んで、血液をめぐるように 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:のねみゅ ジャンル:イナズマイレブンGO お題:小説のパラダイス 制限時間:30分 読者:91 人 文字数:761字 お気に入り:0人
夜。僕の手元を照らす月明かり。TMキャラバンの上で僕はちょこんと座っている。そこには、穏やかな時間が流れていた。「フェイ、それは何を書いているんだ?」ふいにワン 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:七色ちさと ジャンル:イナズマイレブンGO お題:僕が愛したぐりぐり 制限時間:30分 読者:179 人 文字数:1545字 お気に入り:0人
剣城は真面目だ。俺が宿題やるの忘れてきたから見せて!って言っても見せないし、自分の責任だろって怒るし、ねーお願い!ってしつこく言ったら折れてくれるかな、って思 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:七色ちさと ジャンル:イナズマイレブンGO お題:危ない血液 制限時間:30分 読者:146 人 文字数:1540字 お気に入り:0人
この世は地獄の形をしている。それはどうやったってきっと変えられないことで、こんな自分が考えていることだから、変化することがないという話なのだけど。 寝不足で虚 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:七色ちさと ジャンル:イナズマイレブンGO お題:とびだせ嫉妬 制限時間:30分 読者:212 人 文字数:1597字 お気に入り:0人
「剣城!」 名前を呼んで、そうしたら彼が力強く頷いて、力を纏ったボールがそらを舞う。せかいでいちばんかっこいいシュートを決めてくれる。それが雷門中サッカー部エー 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:すばるんば ジャンル:イナズマイレブンGO お題:刹那の味 制限時間:15分 読者:372 人 文字数:438字 お気に入り:0人
ふと空を見上げた。空はいつも通りに真っ青で、特に何も言ってくれはしなかった。いつもと変わらない、ようやく見慣れた月山国光の空だ。あの試合からもう、今日で3ヶ月が 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
宇宙 ※未完
作者:匿名さん ジャンル:イナズマイレブンGO お題:見知らぬ幻覚 制限時間:15分 読者:357 人 文字数:135字 お気に入り:0人
なぜだ。俺は最近見知らぬ幻覚に悩まされている。夢で、謎の男が俺に向かって延々と話しかけてくる。「ねえ、君は何を見てるの?」「・・・知るか」「あはは、残念だね」そ 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:ヘナ弧 ジャンル:イナズマイレブンGO お題:愛と欲望の殺人犯 制限時間:30分 読者:518 人 文字数:761字 お気に入り:0人
随分とあっけなかった。肉に沈むナイフを見てただ呆然と立ち尽くした。悪い気はしなかった。いけないことをした。まずい事をした。そんなことは微塵も思わずただ、ああ、死 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:優音ζ(σ - σζ ジャンル:イナズマイレブンGO お題:混沌の嘔吐 制限時間:15分 読者:676 人 文字数:332字 お気に入り:0人
耐えられない、そう思ったのは何度目だろうか。剣城という名前のシードが加入したことによって、サッカー部は壊滅状態。その上、松風とかいう一年が気に障る。今のこの状態 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:透弓(とうみ) ジャンル:イナズマイレブンGO お題:反逆の魚 制限時間:30分 読者:675 人 文字数:1597字 お気に入り:1人
きっとそこは地獄だったのだろう。頭上を光の差し込む水が覆うこの場所でひたすら上を眺めていれば、なんだか自分がいる場所が信じられなくなってきた。いつもは下に見てい 〈続きを読む〉