ユーザーアイコン
作者:_ ジャンル:サイボーグ009 お題:群馬の少数派 制限時間:15分 読者:85 人 文字数:556字 お気に入り:0人
「群馬県」「ぐんまけん?」「ええと、県の名前で、だから馬の群れってわけじゃないんだよね」 僕も最初は何かと思ったよ、と付け加えると、ジェットはすごく複雑そうな顔 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:_ ジャンル:サイボーグ009 お題:何かの罪 制限時間:15分 読者:104 人 文字数:456字 お気に入り:0人
「オレは、生きていてはいけないんだ」「死ななくちゃならないのかい?」「こんな金属の塊になっちゃあ、死んでいるも同然だ。これは選択を誤ったオレへの罰だ」 004は 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:_ ジャンル:サイボーグ009 お題:地獄パイロット 制限時間:15分 読者:138 人 文字数:520字 お気に入り:0人
そもそもオレの機能として「何か重いものを持つ」ということは想定されていなかったのだと思う。ある程度あとのことは決まっていただろうけれど、実際に戦場に出したオレ 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:_ ジャンル:サイボーグ009 お題:空前絶後の探偵 制限時間:15分 読者:101 人 文字数:828字 お気に入り:0人
「あっれーどこやったかな……」「また失くしたの?」「失くしたんじゃなくてどっかに置き忘れちまっただけだって」 ジェットは言い訳がましく反論するけれど、彼が探しも 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:Moonly@11/19むーぱらK12 ジャンル:サイボーグ009 お題:憧れの人間 制限時間:30分 読者:757 人 文字数:1228字 お気に入り:0人
感謝祭も終われば町は一気にクリスマスムードに満ちる。 帰宅して、玄関に置かれたアドヴェント・カレンダーを見て、少し笑う。 何年経っても、相変わらず律儀だ。昨日 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:もういない ジャンル:サイボーグ009 お題:当たり前の液体 制限時間:15分 読者:647 人 文字数:508字 お気に入り:0人
ぴ、ぴ、と規則正しい電子音の鳴るこの部屋はドルフィン号の処置室だった。見上げる天井はあの丸い観察室のように高くはなく、隣には何台もの同じベッドが並んでいる。首 〈続きを読む〉