ユーザーアイコン
作者:ねりこ ジャンル:キルラキル お題:冬の牢屋 必須要素: 制限時間:30分 読者:329 人 文字数:2335字 お気に入り:0人
彼らは船に載っていて、世界と戦っている。猿投山は甲板から階下に降りる。彼のとざされた目が船のなかをばくぜんとしかし広く見つめている。彼はサーチをして真っ直ぐに 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:かなむら12/29西め26b ジャンル:キルラキル お題:彼と朝日 必須要素:1万字以上 制限時間:15分 読者:445 人 文字数:1405字 お気に入り:0人
「君の理論はね、筋が通っていない。まず弱い人間というものの定義が成されていない。たとえば、刀を手放した皐月様は、君のなかではどういう扱いになるの、弱い人間で、救 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:かなむら12/29西め26b ジャンル:キルラキル お題:漆黒の闇に包まれしあの人 必須要素:Twitter 制限時間:15分 読者:351 人 文字数:1344字 お気に入り:0人
「どいつもこいつもオタオタしてんじゃないわよ、じゃかましい!」 蛇崩乃音はいらついた声を出していて彼女は自分の出す音はあらゆる範囲において美しいと思っているので 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:かなむら12/29西め26b ジャンル:キルラキル お題:儚い育毛 必須要素:オタク 制限時間:15分 読者:315 人 文字数:1152字 お気に入り:0人
仕事の都合で北関東にやってくることになったのでそういえばと思い出して、蒲郡苛は猿投山渦の実家に寄ることにした。連絡をしなかったのは会いたいのか会いたくないのか 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:かなむら12/29西め26b ジャンル:キルラキル お題:誰かと妄想 必須要素:時限爆弾 制限時間:15分 読者:364 人 文字数:1378字 お気に入り:0人
よく考えたら彼は裏切られたような気がするのだけれどそもそもべつになにかを信じたくて彼は鬼龍院皐月の傍らにいたわけではなかった。犬牟田宝火は鬼龍院皐月に出会うま 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:かなむら12/29西め26b ジャンル:キルラキル お題:ドイツ式の誤解 必須要素:2000字以上 制限時間:15分 読者:350 人 文字数:1204字 お気に入り:0人
ある美しい世界が終焉したが、伊織糸郎の指が縫製のために優れた才能を持っていることはなにも変わらないし、彼が生命繊維に限らずあらゆる繊維に精通していることもなに 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:かなむら12/29西め26b ジャンル:キルラキル お題:生きている土 必須要素:京都 制限時間:15分 読者:351 人 文字数:1186字 お気に入り:0人
彼女は最初から最後までひとりの少女で、それ以上でもそれ以下でもない。鬼龍院皐月のことだ。彼女はただ単に父親のことを愛していた少女であって、そうして父親に捨てら 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者: ジャンル:キルラキル お題:団地妻の小説トレーニング 制限時間:30分 読者:489 人 文字数:1535字 お気に入り:0人
「お前には繊細さが足りないな」はじまりはその一言だった。17歳となった今、ガサツな性格は変えられないと思っていたが、その言葉は結構つきささった。黄長瀬に久々に( 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:チクチク目打ち ジャンル:キルラキル お題:限りなく透明に近い本 制限時間:1時間 読者:547 人 文字数:1712字 お気に入り:0人
大望を成就させるために生きていた日々。それこそ生きる糧。もし、それがぷっつり無くなってしまったら一体何をすればいいのか見当もつかず途方に暮れた。鳳凰丸の奇襲。断 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:チクチク目打ち ジャンル:キルラキル お題:僕と殺し 制限時間:30分 読者:570 人 文字数:987字 お気に入り:0人
それはある種友情めいたものに近かった。生きたセーラー服という不思議で憎めない相手。ただの服では無く一つの存在として友として一緒に歩むのを選んだ。それはある意味家 〈続きを読む〉