ユーザーアイコン
作者:匿名さん ジャンル:ダブルクロス お題:昼間の人間 必須要素:TOEIC 制限時間:30分 読者:274 人 文字数:794字 お気に入り:0人
僕はUGNという組織の人間だ、表面的には大学入学を控えた高校生だ。ある意味昼間は学生、夜はUGNエージェントという二重生活をしている。昼間に呼び出されることも普 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:てるぼー エレン・ルカレテ@条約ロード ジャンル:ダブルクロス お題:静かな昼食 制限時間:15分 読者:334 人 文字数:672字 お気に入り:0人
ここはとある学園。どこを取ってもいたって普通の学園。だが、一点だけ他の学園にないものが。それは―――「さーぁ、らっしゃいらっしゃい!今日もおいしいパンを作って来 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:てるぼー エレン・ルカレテ@条約ロード ジャンル:ダブルクロス お題:馬鹿な車 制限時間:15分 読者:443 人 文字数:970字 お気に入り:0人
ここは、超人たちの学園、オーヴァードアカデミア。世界から隔絶したここでは、毎日超能力者たちの学生が馬鹿騒ぎを起こしている。彼も、その一人。コードネーム:ランナウ 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:きなみ なづる ジャンル:ダブルクロス お題:僕が愛した窓 制限時間:30分 読者:443 人 文字数:2048字 お気に入り:0人
日差しが柔らかい。 僕は窓際の席で読んでいた文庫本を閉じ、ぐっと一つ伸びをした。 冬も終わりに近い。こういう日は窓際で空気の寒さに触れる事無く、柔らかい日差し 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:匿名さん ジャンル:ダブルクロス お題:騙された俺 制限時間:15分 読者:824 人 文字数:715字 お気に入り:0人
(カナカゲ?)「俺もパソコン使えるようになりたいから教えて」数日前にそう言われ、カゲミツはカナエと二人で帝都にある電気街に来ていた。壊してもいいようにまずはパソ 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:匿名さん ジャンル:ダブルクロス お題:8月の出会い 制限時間:15分 読者:618 人 文字数:494字 お気に入り:0人
8月に入った。記録的猛暑と呼ばれる夏も、何度目だろう。クーラーの壊れた部屋で、温風にしか感じない外気を入れながらすごす休日。同居人はそれほどきにしないようすで、 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:匿名さん ジャンル:ダブルクロス お題:青い絵画 制限時間:15分 読者:542 人 文字数:485字 お気に入り:0人
(ダブルクロス1)「この絵、いいなぁ」通りすがりの画廊で見かけた一枚の絵。青い空がどこまでも広がる、胸のすくような絵だ。「カナエはこういう絵が好きなのか?」「う 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:結城光生@断捨離 ジャンル:ダブルクロス お題:青い絵画 制限時間:15分 読者:584 人 文字数:829字 お気に入り:0人
「美術館に行かないか?」珍しいお誘いだと、ヒカルは思った。二人でデートと言えば、職場の隣のホテルか、キヨタカの家というのが定番で、どこかへ繰り出すと言うことがま 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:結城光生@断捨離 ジャンル:ダブルクロス お題:僕が愛した不動産 必須要素:ガム 制限時間:15分 読者:554 人 文字数:485字 お気に入り:0人
「ヒカル、一緒に住まないか」キヨタカの言葉にヒカルは瞬いた。いつかはとは思っていたけれど。「…うん」「そうと決まれば、下見にいかないとな」「下見って、もう決めて 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:アララギ@水族館中毒 ジャンル:ダブルクロス お題:僕が愛した不動産 必須要素:ガム 制限時間:15分 読者:544 人 文字数:943字 お気に入り:0人
新宿二丁目、駅からは程よく距離があるがとりあえず間違いようもなく一等地。 そんな場所にバンプアップはある。 カウンターが数席とテーブル席、それから二回にはビリ 〈続きを読む〉