ユーザーアイコン
作者:大和 ジャンル:ジャンエレ お題:平和と青春 必須要素:うまい棒 制限時間:4時間 読者:432 人 文字数:4761字 お気に入り:0人
何をしてても、時たまひどく苛つく。焦って、何かに追われてる気配がする。今の短さを知ってる。やることはたくさんあって、苛ついてる時間すらない。でもやっぱり発散しな 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:大和 ジャンル:ジャンエレ お題:秋のいたずら 制限時間:30分 読者:363 人 文字数:921字 お気に入り:1人
秋は人恋しい。こじつけだ。肌に触れたくてそういう言葉をつける。夏だろうが冬だろうが、そういう気分になるときはある。歩く拍子に、必然的に揺れる手が擦れあう。それを 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:こんす ジャンル:ジャンエレ お題:帝王の転職 必須要素:コーラン 制限時間:1時間 読者:390 人 文字数:599字 お気に入り:0人
クリームチーズ色の薄汚れた商店街。パチ○コ店が犇めく広い通りには多くのキャッチが立ち並ぶ。 彼らは路地裏のビル地下1階に店をかまえるホスト集団である。 行き交う 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:大和 ジャンル:ジャンエレ お題:孤独な電話 制限時間:1時間 読者:390 人 文字数:1481字 お気に入り:0人
コード付きの電話は、わかりやすかった。オレたちが子供の頃は、電話が繋がってるのなんて当たり前で、何にもつながっていないのに、どこにでも繋がる携帯する電話なんての 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:大和 ジャンル:ジャンエレ お題:男同士の善意 制限時間:1時間 読者:411 人 文字数:1535字 お気に入り:0人
通りがかったのはたまたまだった。肌を打つ強烈な破裂音。訓練やその他、聞くと同時に痛みを思いだす。「…ひどいよ」「それはお前だろ」これも片方は聞き覚えのある声で、 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:匿名さん ジャンル:ジャンエレ お題:難しい貯金 制限時間:4時間 読者:447 人 文字数:3978字 お気に入り:0人
一袋60円の青いアイス。2つ手に取ってレジへ向かう。レシートはいらないと伝えてから、無意識に買ってしまった余分な一つをどうするか悩むはめになった。ここから家まで 〈続きを読む〉