ユーザーアイコン
作者:匿名さん ジャンル:オレカバトル お題:ひねくれた任務 制限時間:30分 読者:352 人 文字数:820字 お気に入り:0人
「バーン!」タンタの声。いつもならすぐ笑顔で振り返って駆け寄るその声を聴いても、今は振り返ることもできずにいた。「今日の任務は終わったはずだろう。もう帰ろう」ぐ 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:くろたん ジャンル:オレカバトル お題:12月の曲 制限時間:15分 読者:290 人 文字数:503字 お気に入り:0人
寒くて冷たい季節が今年もやってきた。元々好きな時期では無かったのだが、海は陸より随分と冷え込む。・・・そして気のせいかもしれないが、奴の魂の力がより一層強まって 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:くろたん ジャンル:オレカバトル お題:遠い妻 制限時間:15分 読者:257 人 文字数:210字 お気に入り:0人
あの戦いからどれだけ経ったのだろうか。それを知る術は自分にはないことを分かっていても不意に振り返りたくなる時がある。二人は良い子に育っているのだろうか。そしてあ 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:くろたん ジャンル:オレカバトル お題:興奮した弔い 制限時間:15分 読者:298 人 文字数:367字 お気に入り:0人
鮮血が水たまりを作っていくのが眼に映った。水色の綺麗な髪が、帽子の隙間から見える閉じた瞳が、異質とも言える神経質さを放つ。「…敵は排除した」武器を片手に持ち、そ 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:くろたん ジャンル:オレカバトル お題:不思議な失踪 必須要素:ゴム 制限時間:30分 読者:246 人 文字数:878字 お気に入り:0人
今朝起きると、そこには兄の姿が無くなっていた。昨晩出かけるとも何も言っていなかったのに。いつもなら何かを残して兄は外出していたので、わたしは不安になった。顔を洗 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
メロウの追憶 ※未完
作者:透明色 ジャンル:オレカバトル お題:刹那の人間 必須要素:高校受験 制限時間:1時間 読者:421 人 文字数:823字 お気に入り:0人
小さな頃から、ぷくぷくと海藻から泡が作られて淡い光を受け虹色に輝くのを見るのがとても好きだった。いつかは何かに触れたり、自然に割れてたりして、消えてゆものであ 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者: ジャンル:オレカバトル お題:あいつと悲劇 制限時間:2時間 読者:594 人 文字数:1158字 お気に入り:1人
時を刻む音が静かな部屋に響き、ベッドを挟むように置かれた椅子には近衛隊長と親友が静かに座っている。ベッドで横になっているのは幼い顔の少年。安らかとは言い難い、少 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者: ジャンル:オレカバトル お題:安全な怒り 制限時間:2時間 読者:700 人 文字数:1614字 お気に入り:0人
質素な広間に鋭い音が響き渡り側にいた戦士達の視線が一か所に集まった。手から零れた欠片は先程よりも小さ目の音を奏でて沈黙を作り出す。足元に広がった白い欠片を見つめ 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者: ジャンル:オレカバトル お題:俺の闇 制限時間:4時間 読者:550 人 文字数:1222字 お気に入り:0人
心の闇を浄化され鮮やかさを取り戻した仲間が穏やかな表情を浮かべて眠っている。闇のハルバート、ダークマター…様々な物体が皆の奥底に眠る邪悪な心を肥大化させた。タン 〈続きを読む〉