ユーザーアイコン
作者:小伏史央 ジャンル:テンミリオン お題:来年の祖父 制限時間:15分 読者:45 人 文字数:564字 お気に入り:0人
平成最後の夏なのは、魔王城でも同じこと。偵察から帰ってきたウィスプが、来年改号することを知らせたのだ。「これほど重要な情報、探し出すのは困難だっただろう。褒め 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:小伏史央 ジャンル:テンミリオン お題:とんでもない海辺 必須要素:十字 制限時間:15分 読者:56 人 文字数:814字 お気に入り:0人
「私モーゼになろうと思うんですよー」 そう言ったのは毎度おなじみテミさんだ。テミさんは思いついたことを行動せずにはいられない活動的な僧侶さんだ。たまに倫理観の崩 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:小伏史央 ジャンル:テンミリオン お題:間違った借金 必須要素:イタリア 制限時間:15分 読者:56 人 文字数:719字 お気に入り:0人
「私、ワールドカップ優勝国はイタリアに賭けてたんですよね」「えっ」「借金までして賭けたんですよ。絶対に優勝すると思って」「でも予選敗退じゃん。というか賭けってお 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:小伏史央 ジャンル:テンミリオン お題:ひねくれた微笑み 制限時間:15分 読者:74 人 文字数:807字 お気に入り:0人
ブルースは変なところで笑う。 例えば私が仔犬を介抱してやると笑う。廃村に取り残された仔犬が哀れじゃないのか。それとも私がそんなに似合わないのかと、ねめつけるが 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:小伏史央 ジャンル:テンミリオン お題:遅すぎたコンサルタント 必須要素:リアルな描写 制限時間:15分 読者:104 人 文字数:587字 お気に入り:0人
討伐コンサルタントがやってくるらしい。なんでも、討伐隊を雇っている国相手に個人で話を持ちかけてきたらしく、国からの正式な通知を受け、討伐隊はその人物を受け入れ 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:小伏史央 ジャンル:テンミリオン お題:フォロワーの投資 制限時間:15分 読者:115 人 文字数:974字 お気に入り:0人
「フォロワー投資制度というのを作ろうと思うんですよ」 意識高い系のテミさんが眼鏡をクイっとさせた。「はあ、というと?」「討伐隊内にもそれぞれ憧れの人や尊敬してい 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:小伏史央 ジャンル:テンミリオン お題:わたしの嫌いな教室 制限時間:15分 読者:99 人 文字数:273字 お気に入り:0人
この教室が好きだった。朝、登校すると必ずあなたが先にいて、窓際の席で本を読むあなたを一番に目にするのが好きだったから。 その金色の髪を朝の陽ざしになびかせて、 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:小伏史央 ジャンル:テンミリオン お題:名前も知らない殺し屋 制限時間:15分 読者:77 人 文字数:469字 お気に入り:0人
家族を捨てて街を出て、今では立派な富豪になった。長く辛い労働と、成り上がりへの信念を掲げて、新しい街でひとり生きてきた。成功できるかは賭けだったが、可能性があ 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:小伏史央 ジャンル:テンミリオン お題:かゆくなる信仰 制限時間:15分 読者:130 人 文字数:633字 お気に入り:0人
テミやクロウの信ずる神は、実体を持たない。それに比べ、アマゾネスの信奉する神には姿があった。花の冠を被り、森を着こんだ女神の姿。アマゾネスの神とは、大地の精霊 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:小伏史央 ジャンル:テンミリオン お題:小説の警察官 制限時間:15分 読者:93 人 文字数:840字 お気に入り:0人
「ピピー! 小説警察だ! お前の小説を検閲する!」 突然ブロントが部屋に押しかけてきた。私はちょうど趣味の小説を書いているところだったので、咄嗟に隠そうとしたが 〈続きを読む〉