ユーザーアイコン
作者: ジャンル:テニスの王子様(夢) お題:安い時雨 制限時間:15分 読者:1438 人 文字数:727字 お気に入り:0人
ああ、と頷いた彼の細い顎に伝う汗が、妙に煽情的だったのは今でもしっかり覚えている。ぽたりとそこから落ちた汗はとてもとても冷たくて、それなのに合わせた肌は気が狂 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者: ジャンル:テニスの王子様(夢) お題:オチは僕 制限時間:15分 読者:584 人 文字数:714字 お気に入り:0人
初めて会ったのは7つのころ。近所のテニススクールに入学した私は、重いラケットを背負って自宅から徒歩30分の道のりを毎日通っていた。小学校が終わるとすぐに家に走 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者: ジャンル:テニスの王子様(夢) お題:私と電話 必須要素:読点なし 制限時間:15分 読者:489 人 文字数:697字 お気に入り:0人
久しぶりの休日だったのだ。浮かれて然るべきであろう。少なくとも私にはその権利があるはずだった。 その朝、いつもは忙しい蓮二が、珍しく練習が休みになったからと私 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:匿名さん ジャンル:テニスの王子様(夢) お題:めっちゃ戦争 必須要素:川端康成 制限時間:15分 読者:489 人 文字数:689字 お気に入り:0人
「なあ財前。」「はい?」「財前なら詳しいんちゃうかと思って聞くんやけど、川端康成の作品で血みどろ系の話ってあるん?」「はあ?なんっすかそれ。部長、最近絶頂なりす 〈続きを読む〉