ユーザーアイコン
作者:喋るくらげ ジャンル:夏目友人帳 お題:東京潮風 制限時間:1時間 読者:69 人 文字数:1042字 お気に入り:0人
「きみ、海は好き?」「行ったことないんだ」だからって本当に海までくることないだろうに。***”きみ、名前いらない?”ニャンコ先生を探す合間に公園で休憩していたと 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:不二先輩の靴下のえり@夏2日目東コ12b ジャンル:夏目友人帳 お題:殺された悪役 制限時間:30分 読者:517 人 文字数:382字 お気に入り:0人
名夏昔からずっと正しくなりたいと思っていた。悪いものは周りを傷つけ、正しいものは周りを傷つけない。だから、見えてしまうことで周りも自分も傷つける妖は悪だと思って 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:匿名さん ジャンル:夏目友人帳 お題:もしかして始まり 必須要素:ウイスキー 制限時間:15分 読者:582 人 文字数:149字 お気に入り:0人
グラスのなかの氷が、からりと音をたてる。自分のグラスを空けながら、斑は隣で揺れている頭を横目で見やった。 人間は大人にならないと酒を飲めないのだと隣の青年―― 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:匿名さん ジャンル:夏目友人帳 お題:優秀な音 制限時間:15分 読者:591 人 文字数:451字 お気に入り:0人
まただ。また。今日もまた追いかけられる。さっきまで西村と北本と一緒に帰路についていた。もうすぐ分かれ道、という時に嫌な気配。用事を思い出したから、と言い訳して走 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:ゆずもち ジャンル:夏目友人帳 お題:記憶の青春 制限時間:30分 読者:724 人 文字数:837字 お気に入り:0人
その時の記憶は全て、夢の中のように遠い。 学校帰りに待ち伏せて、知らん顔で強引に、苦笑する彼の隣を歩いた。 通学中にひらりと紙人形が届いて、学校に着いてから授 〈続きを読む〉