ユーザーアイコン
作者:匿名さん ジャンル:家庭教師ヒットマンリボーン! お題:限りなく透明に近い嫉妬 制限時間:30分 読者:166 人 文字数:677字 お気に入り:0人
うすぼやけたその感情は、気づかないうちに大きく重くなっていて、今ではもう押し潰されそうだ。まるで水のように透明。まるで水のように軽い。まるで水のように冷たい。プ 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:匿名さん ジャンル:家庭教師ヒットマンリボーン! お題:左の彼方 制限時間:30分 読者:292 人 文字数:885字 お気に入り:0人
暗い夜の闇の中、突き刺すような月光を肌に感じる。静けさに満ちる部屋。無機質にかちゃり、と鳴り響く金属音。失くなった左手。義手を外すといつも思い出す。初めてそれを 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:匿名さん ジャンル:家庭教師ヒットマンリボーン! お題:興奮した失敗 制限時間:15分 読者:299 人 文字数:663字 お気に入り:0人
嗚呼、またやってしまった。スクアーロは頭を抱えた。彼の手に握られている携帯電話はつい先程振動して持ち主にメールが届いたことを知らせたばかり。スクアーロの落ち込ん 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:匿名さん ジャンル:家庭教師ヒットマンリボーン! お題:恐ろしい喜び 制限時間:30分 読者:610 人 文字数:1241字 お気に入り:0人
スクアーロには、喜ぶのを否定しているような面があった。はっきりと分かるわけではないけれど、なんとなく。喜びを感じてはならない、そういうような。その「よろこび」が 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:匿名さん ジャンル:家庭教師ヒットマンリボーン! お題:儚い病気 制限時間:15分 読者:369 人 文字数:602字 お気に入り:0人
病気。いつも笑って沢山の任務をこなしている彼からは一番遠いはずの言葉だった。スクアーロがある奇病にかかった。病名は、花吐き病。なにか話すたびに、口を開けるたびに 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:匿名さん ジャンル:家庭教師ヒットマンリボーン! お題:初めての恋人 制限時間:30分 読者:276 人 文字数:1038字 お気に入り:0人
あいつとのことは、何もかもが初めてだった。初めての恋人。初めてのキス。初めて恋愛的な意味で手を繋いで、初めて抱きしめ合った。勿論、それ以上のことも。あんな怒りを 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:匿名さん ジャンル:家庭教師ヒットマンリボーン! お題:自分の中の娘 制限時間:30分 読者:1248 人 文字数:1259字 お気に入り:0人
俺には、妊娠願望があった。願望というよりも強迫観念とかいう類に近かったように思う。己の身に子が宿ることは一生涯無いとわかっていても、とにかく子供が欲しかった。子 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:匿名さん ジャンル:家庭教師ヒットマンリボーン! お題:初めての怒り 制限時間:30分 読者:249 人 文字数:875字 お気に入り:0人
初めて怒りを感じた時。初めて自分の中に燃え上がる憤怒の炎に気づいた時。もう覚えていない。それは昔のこと。それは過去のこと。覚えているわけがない。それは老いぼれに 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:匿名さん ジャンル:家庭教師ヒットマンリボーン! お題:今の殺人犯 制限時間:1時間 読者:367 人 文字数:1450字 お気に入り:0人
殺人犯、なんて可愛いもんじゃない。もう何人も、何百人も殺してきた。マフィアの下っ端からドン、時には政界の要人、また時には世界レベルの大富豪まで。そんな俺らが、あ 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:匿名さん ジャンル:家庭教師ヒットマンリボーン! お題:壊れかけの夏 制限時間:30分 読者:317 人 文字数:871字 お気に入り:0人
「じゃあ俺、任務あるから行ってくるなあ」「ええ」昔のように、きびきびと歩き去っていってしまったスクアーロを見送りながら、ルッスーリアはふう、と溜息を吐いた。歩き 〈続きを読む〉