ユーザーアイコン
作者:庵二/あんじ ジャンル:ジョジョの奇妙な冒険 腐向け お題:8月の海辺 制限時間:15分 読者:58 人 文字数:640字 お気に入り:0人
モデル?と最初は耳を疑ったがこの体は漫画家センセーにとってはそこそこの対象になるくらいには良かったらしい。仗助くんの体を1日貸しきろうってんならそれなりの報酬は 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:庵二/あんじ ジャンル:ジョジョの奇妙な冒険 腐向け お題:汚れた凡人 制限時間:15分 読者:61 人 文字数:495字 お気に入り:0人
岸辺露伴という男は、「ちょ、っと、あんたいい加減にしろよ…!」耐え切れなくなって声を上げたのは俺のほうだった。じろりと寄越された視線が『僕の邪魔をする気か』と勢 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
無題「仗露」 ※未完
作者:タミロウ 一日千字 ジャンル:ジョジョの奇妙な冒険 腐向け お題:出来損ないの武器 制限時間:15分 読者:58 人 文字数:158字 お気に入り:0人
ペンは剣より強し。そうは言うが時速300キロで繰り出せる拳を握りしめた相手の間合にいれば、いくら僕がペンを素早く動かしたとしても無駄な事だ。波長の合わない相手に 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:タミロウ 一日千字 ジャンル:ジョジョの奇妙な冒険 腐向け お題:ドイツ式のお尻 制限時間:15分 読者:81 人 文字数:150字 お気に入り:0人
仗助の目の前のに差し出された色白のそれは、つつけばぷりんとその白い身を震わせる。口に含めばきっと甘い。仗助はその美味しそうな二つの丘にむしゃぶりつきたい衝動にか 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:タミロウ 一日千字 ジャンル:ジョジョの奇妙な冒険 腐向け お題:大きなうどん 制限時間:15分 読者:70 人 文字数:176字 お気に入り:0人
ふうふうと尖らせ息を吹きかけうどんを冷ます。はむっとうどんの端がその口に食まれる。窄めた唇の中に、スルスルとうどんが静かに吸い込まれてゆく。啜る音がしないのは、 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:タミロウ 一日千字 ジャンル:ジョジョの奇妙な冒険 腐向け お題:天国のユートピア 制限時間:15分 読者:99 人 文字数:168字 お気に入り:0人
天国が一つじゃないことを、僕は天国に来てから初めて知った。西洋絵画に見られるような、緑豊かな大地で天使たちが歌やダンスを楽しみ、裸の男女が幸せそうに笑い語らうな 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
小道にて ※未完
作者:タミロウ 一日千字 ジャンル:ジョジョの奇妙な冒険 腐向け お題:かっこいい策略 必須要素:自動車保険 制限時間:30分 読者:137 人 文字数:599字 お気に入り:0人
僕が忘れてしまった過去のさ事件周辺の過去を杉本鈴美から何度か聞こうと試みた事がある。「そうね、露伴ちゃんももう大人になったもんね」小さい子にそうするように杉本鈴 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
食卓 ※未完
作者:タミロウ 一日千字 ジャンル:ジョジョの奇妙な冒険 腐向け お題:元気な食器 制限時間:15分 読者:151 人 文字数:270字 お気に入り:0人
こんな皿あったかな?と思いながら露伴は秋刀魚を乗せた、濃緑色の四角い和皿に箸を伸ばす。醤油をかけたその身をほぐし、大根おろしと共に、菊の柄が藍色で入ったご飯茶碗 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:タミロウ 一日千字 ジャンル:ジョジョの奇妙な冒険 腐向け お題:最強の小説の書き方 制限時間:15分 読者:196 人 文字数:304字 お気に入り:0人
「僕は小説家じゃあないから、書き方などはわからないけどさ、物語作る上で必要なのはリアリティなんじゃあないのかな?」康一くんの質問に、僕はあまり乗り気もせずに答え 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:タミロウ 一日千字 ジャンル:ジョジョの奇妙な冒険 腐向け お題:純白の公認会計士 制限時間:15分 読者:201 人 文字数:402字 お気に入り:0人
「きちーこと言うなセンセ。それはアイツみてえな顔のいいイケメンが担当だからよ」億泰は今にも泣きそうな顔で、露伴に訴えかける。「それより、康一くんだよ。何処だい? 〈続きを読む〉