ユーザーアイコン
作者:苔生したユキ@無職デビュー ジャンル:東方Project お題:弱いギャグ 制限時間:30分 読者:21 人 文字数:397字 お気に入り:0人
「文さ〜ん!また早苗がいじめるんですよー!」椛が私の家の扉を開けて泣きついてくる「もう、仕方ないですねえ椛は…はい、刀と盾です。これ持って頑張ってきて下さい」ボ 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
霊夢と早苗 ※未完
作者:苔生したユキ@無職デビュー ジャンル:東方Project お題:綺麗な怒り 制限時間:30分 読者:22 人 文字数:185字 お気に入り:0人
「何か、言う事は?」お祓い棒を携えた霊夢さんが歩いてくる「妖怪退治は…必要な事なんです」まだズキズキと痛む身体を無理やり起こして答える「この状況を見てもまだ必要 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:苔生したユキ@無職デビュー ジャンル:東方Project お題:幸福な失踪 制限時間:30分 読者:30 人 文字数:738字 お気に入り:0人
「ねえ妖夢。満開になった西行妖は綺麗ね」それだけ言い残して、私の主人は…幽々子様は消えてしまった。西行妖を見ながら、嬉しさの中にひとかけらの寂しさを交えた笑顔で 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:苔生したユキ@無職デビュー ジャンル:東方Project お題:穏やかなホテル 制限時間:1時間 読者:31 人 文字数:863字 お気に入り:0人
年中霧のかかる不思議な湖に面した真紅の洋館、そこの大きな門の呼び鈴を押すと、中から元気な少女の声が聞こえてきた「はいはい、少々お待ち下さいね!今、門を開けますか 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:匿名さん ジャンル:東方Project お題:真実の誤解 制限時間:4時間 読者:39 人 文字数:3436字 お気に入り:0人
冷たく暗い部屋に一人の少女の呼吸だけが響いている。何もせず、ただ佇んでいた少女は、やがて拳を弱く固め、一言呟いた。 「...結局...これが...真実なんだ. 〈続きを読む〉


ユーザーアイコン
作者:かぼちゃ@例大祭H54ab ジャンル:東方Project お題:狡猾な警察官 制限時間:30分 読者:52 人 文字数:1574字 お気に入り:0人
響子は激怒した。イルでドープなリリシストを目指していたのだ。ギャングスターでFxxk Tha Policeの精神だったのだ。「いや……仕事もないし犯罪もないし 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:匿名さん ジャンル:東方Project お題:経験のない行動 制限時間:15分 読者:33 人 文字数:467字 お気に入り:0人
「たまには心を読むのをやめてみましょうか」連日のデスクワークから来る疲れとストレスによりテンションがおかしな事になっていた古明地さとりは、おもむろにそんなことを 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:どんだけー ジャンル:東方Project お題:破天荒なヒーロー 制限時間:30分 読者:60 人 文字数:660字 お気に入り:0人
東風谷早苗は暇を持て余していた。 朝から二神はどこかへ出かけ、守矢神社に一人きりでお留守番状態だったのだ。夕方からは用事があるからそれまで神社にいてねとのこと 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:卑人 ジャンル:東方Project お題:わたしの好きな天国 制限時間:15分 読者:41 人 文字数:568字 お気に入り:0人
世界が変わったあの日の事さえ忘れたのだから、私は、何一つとして物を憶えることなんて出来ないのだろう。あるのはぼんやりとした記憶。変わる前の世界。今とは明確に異 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:りこ(´・ω・`)@妖夢推し ジャンル:東方Project お題:軽い殺し屋 制限時間:15分 読者:68 人 文字数:868字 お気に入り:0人
「っは、はぁあ、はぁっ…!!」やけに大きく聞こえ、いつもと違う場所から出てくるような呼吸は、いつまでたっても止まらないのではと思ってしまうほど長く続いていた。当 〈続きを読む〉