ユーザーアイコン
縁の下の蚤 ※未完
作者:縞馬のきぐるみ ジャンル:東方Project お題:優秀なピアノ 制限時間:15分 読者:16 人 文字数:535字 お気に入り:0人
幻想郷のどこかしらで開かれる妖怪たちの演奏会には、わたしたちプリズムリバー三姉妹はほとんど必ず参加していた。 もともと騒ぐしかないポルターガイストとして生きて 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
虫意 ※未完
作者:縞馬のきぐるみ ジャンル:東方Project お題:箱の中の戦争 制限時間:15分 読者:13 人 文字数:546字 お気に入り:0人
浅い木箱に虫を入れて闘わせる遊びが、妖精たちのなかで流行っていた。「いいなぁ……あんたら三匹は」 拗ねるような口吻でチルノは言った。あんたらと呼ばれたサニーミ 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
新聞と風 ※未完
作者:縞馬のきぐるみ ジャンル:東方Project お題:彼が愛した夜風 制限時間:15分 読者:10 人 文字数:558字 お気に入り:0人
外の世界が辛気くさい世の中になるにつれ、となり合わせの幻想郷は娯楽に満ちていく。反対に外の世界が長閑さをとり戻したときは、代わりに幻想郷が物騒な空気につつまれ 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
膿脂 ※未完
作者:縞馬のきぐるみ ジャンル:東方Project お題:黄金の目 制限時間:15分 読者:15 人 文字数:612字 お気に入り:0人
みんなが言うから――あの子はこころを閉ざしたんだとか、意識の外に住みはじめたとか、そういう風に言うから、戻りにくくなった。もとの覚妖怪としての生活に戻りにくく 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
羽根突き ※未完
作者:縞馬のきぐるみ ジャンル:東方Project お題:免れた顔 制限時間:15分 読者:15 人 文字数:624字 お気に入り:0人
正月になるとしみったれた旧地獄の妖怪たちもすこしは明るくなり、溺れ死ぬように酒に酔いながら夜通し遊んだり語り明かしたり――もっとも旧地獄に陽は出ないが――しな 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:匿名さん ジャンル:東方Project お題:そ、それは・・・コメディ 必須要素:高校受験 制限時間:4時間 読者:43 人 文字数:591字 お気に入り:0人
カリカリカリなぜだろう受験となると今まで勉強したことが飛んでいく。(クソッ、今までの努力は何だったのか。何なんだよ、、、、クソォ!!!!)だめだ。冷静になれ。そ 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:匿名さん ジャンル:東方Project お題:やわらかい動機 必須要素:街灯 制限時間:30分 読者:61 人 文字数:395字 お気に入り:0人
私は魔理沙を殺してしまった。……動機はとてもやわらかい。……なんだ?やわらかいって。まぁ、それはおいといて。魔理沙を殺した動機は「嫉妬」だ。霊夢ばかりかまって 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:匿名さん ジャンル:東方Project お題:経験のない薔薇 必須要素:ドア 制限時間:30分 読者:55 人 文字数:816字 お気に入り:0人
紅魔館の庭の一角。そこには門番の紅美鈴が育てている花壇がある。 今日も美鈴は休憩時間に水やりをしていた。「おや?」その花壇に見たこともない綺麗な深紅の薔薇が、 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:東風谷 早苗 ジャンル:東方Project お題:調和した惑星 制限時間:1時間 読者:61 人 文字数:549字 お気に入り:0人
「大っ嫌い!」そんな事を言ってしまった。この喧嘩は些細な事であり、悪気もなかった。「…」 彼女を悲しませてしまったかな…。謝りたい。*** 湖がある。霧が掛かり 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:匿名さん ジャンル:東方Project お題:遅すぎた天国 必須要素:受験 制限時間:1時間 読者:49 人 文字数:953字 お気に入り:0人
昨日魔理沙が死んだらしい。あまり驚きはしなかった。いや、驚きを通り越していたのかもしれない。魔理沙は幻想郷随一の人脈の広さだったのもあり、それはそれは豪華な葬式 〈続きを読む〉