ユーザーアイコン
作者:倫敦の若大将カイキャク ジャンル:テイルズオブエクシリア2 バットマン お題:ひねくれた正月 必須要素:もみあげ 制限時間:15分 読者:458 人 文字数:1226字 お気に入り:0人
ヴィクトルに先んじられたジョークのオチ。客に結末を読まれるなんてコメディアンとしては最悪だ。「……知っていたのか?」「まさか、異世界のジョークなど知るわけがない 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:倫敦の若大将カイキャク ジャンル:テイルズオブエクシリア2 バットマン お題:遅すぎた朝飯 必須要素:山田が犯人 制限時間:15分 読者:413 人 文字数:1252字 お気に入り:0人
バットマンは体中を斬られていた。急所は辛うじて避けていたが、ケプラー繊維の超硬質のスーツといえど、鋼鉄を紙切れのようにする連中には効果が無い。当然の結果だ。スー 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:倫敦の若大将カイキャク ジャンル:テイルズオブエクシリア2 バットマン お題:白い踊り 必須要素:バナナの皮 制限時間:15分 読者:425 人 文字数:1254字 お気に入り:0人
子どもは母親を必要とするものだ。たとえ、それが己に渇く殺人衝動を植えつけた悪しき暗殺集団に与する者だとしても。ダミアンは父と同じくらい母を愛しており。母であるタ 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:倫敦の若大将カイキャク ジャンル:テイルズオブエクシリア2 バットマン お題:混沌のガールズ 必須要素:夏目漱石 制限時間:15分 読者:422 人 文字数:1037字 お気に入り:0人
スーパーマンは超人の偶像だ。飛行なしに山を跳躍で超え、速さは弾丸をも上回る。赤と青のタイツを纏う光は合衆国の象徴たるに相応しい風格だ。「こんな所で何をしている、 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:倫敦の若大将カイキャク ジャンル:テイルズオブエクシリア2 バットマン お題:穏やかな別れ 必須要素:ぬりかべ 制限時間:15分 読者:388 人 文字数:962字 お気に入り:0人
どちらも武術の達人であり、幾多の武器を使い分ける技量を備えていた。バットマンと比べてヴィクトルの武器は原始的ではあったが、全てに最先端の技術とコストをふんだんに 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:倫敦の若大将カイキャク ジャンル:テイルズオブエクシリア2 バットマン お題:俺といたずら 必須要素:ソーセージ 制限時間:15分 読者:458 人 文字数:1225字 お気に入り:0人
家族とは、愛する者とはいつも喪われるものだった。うばわれるものだった、殺されるものだった。それは、ブルース・ウェインであっても、バットマンであっても変わりはない 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:倫敦の若大将カイキャク ジャンル:テイルズオブエクシリア2 バットマン お題:真紅の怒りをまといし投資 必須要素:新約聖書 制限時間:15分 読者:434 人 文字数:1195字 お気に入り:0人
ヴィランとの熾烈な戦いにて開いた次元の穴に運悪く吸い込まれたバットマンは、見知らぬ世界に出た。そこで出会ったのは奇妙な出で立ちの男。黒尽くめの出で立ちに同じく漆 〈続きを読む〉