ユーザーアイコン
作者:エンジョイ梅子郎 ジャンル:マギ【シンジャ】 お題:でかい策略 制限時間:30分 読者:1209 人 文字数:1316字 お気に入り:0人
『いつかまた、そう、次に訪れたときでいい。その時こそ、貴方を貰い受けます』そんな馬鹿な約束をほぼあの男が一方的に交わしてから半年が過ぎた。私は煌帝国の宰相で、彼 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:原稿やろう!笛らび君! ジャンル:マギ【シンジャ】 お題:消えたいたずら 制限時間:1時間 読者:773 人 文字数:2690字 お気に入り:0人
しまった、地雷を踏んでしまったか。目の前であからさまに眉間に皺が寄って行く様を眺めながらひくりと口元が引き攣った。「あーすまん、別にそういうわけじゃ」「言い訳は 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:原稿やろう!笛らび君! ジャンル:マギ【シンジャ】 お題:黒尽くめの絵描き 制限時間:1時間 読者:505 人 文字数:2009字 お気に入り:0人
(現パロ・社会人シン×大学生ジャーファル)嫌な天気だ、シンはきちんと帰ってこれるだろうか。私はカーテンの隙間から覗くどんよりした黒い雲を眺めて顔を顰めた。テレビ 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:原稿やろう!笛らび君! ジャンル:マギ【シンジャ】 お題:平和と墓 制限時間:1時間 読者:2303 人 文字数:2909字 お気に入り:0人
(死ネタ注意)膝に乗り上げてきた子供はきらきらとした目をしてこちらを見上げてきた。その目は俺がとうの昔に置いてきてしまった輝きと同じだ。「ねえ王様、この間のお話 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:原稿やろう!笛らび君! ジャンル:マギ【シンジャ】 お題:燃える木 制限時間:30分 読者:623 人 文字数:1203字 お気に入り:0人
脳裏を過ぎる映像を振り切ろうと歩を進めるが次第に隣にいたシンが顔を顰めるのを見てとうとう起きてしまった現実に心臓が痛いほど跳ねている。建国してまだ間もないこの小 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:原稿やろう!笛らび君! ジャンル:マギ【シンジャ】 お題:彼が愛した境界 制限時間:1時間 読者:628 人 文字数:3380字 お気に入り:0人
地が焼けるように熱い。じりじりと反射するその熱に私は芝生の上にうんざりと体を投げ出していた。部屋にいても暑いからと休憩を作って抜け出してきたのだがこの天候ではど 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:原稿やろう!笛らび君! ジャンル:マギ【シンジャ】 お題:昼のモグラ 制限時間:30分 読者:1720 人 文字数:1590字 お気に入り:0人
いい加減にしろ!と頭上から雷を落とされるのが目に見えているのにどうもうまく動く事が出来ない。(風邪、ひいた)体に鉛が入ったみたいに重だるくて頭がくらくら回ってい 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:原稿やろう!笛らび君! ジャンル:マギ【シンジャ】 お題:僕の嫌いな風 制限時間:1時間 読者:791 人 文字数:2956字 お気に入り:0人
勢いで部屋を飛び出してきてしまった事を直ぐに後悔した。自分がシンにぶつけた醜い言葉の数々が、今は自分に突き刺さるようだ。(こんな事ならいっそ胸に仕舞いこんだまま 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
無題 ※未完
作者:白石幽子 ジャンル:マギ【シンジャ】 お題:紅茶と旅行 制限時間:15分 読者:430 人 文字数:497字 お気に入り:0人
ただいま、と、玄関先で懐かしい顔が笑う。——ここはあんたの家じゃない。「相変わらずがらんとしてるなあ、ここ。あれ? 金魚は? 前にそこの神社の祭で俺が掬ったや 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:原稿やろう!笛らび君! ジャンル:マギ【シンジャ】 お題:緑の愛人 制限時間:30分 読者:608 人 文字数:1715字 お気に入り:0人
顔を覗き込むときらりと光る黒目がちなその瞳が少しだけ揺らいだ。ぎし、とベッドが軋んで、目の前の瞳がじっとこちらを見据えながら遠退いた。「な、なに、シン……?」釦 〈続きを読む〉