ユーザーアイコン
作者:なぐも ジャンル:落第忍者乱太郎 中在家長次×潮江文次郎 お題:小説の小説トレーニング 制限時間:30分 読者:229 人 文字数:533字 お気に入り:0人
創作に経験は不可欠である。経験といっても一口に、己自身で体験した事象であるとも言い難い。経験という言葉は、視覚で読み取った空間を吸収する際にも当てはまると、中在 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
無題 ※未完
作者:なぐも ジャンル:落第忍者乱太郎 中在家長次×潮江文次郎 お題:臆病なむきだし 制限時間:15分 読者:298 人 文字数:217字 お気に入り:0人
己の肌にはもう一枚薄皮が張り付いているのだ。それは正当な科学的根拠も実証も証言もありはしない感覚的なもの。空想の自覚である。けれどそれはこの世で息をし足で歩き時 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:なぐも ジャンル:落第忍者乱太郎 中在家長次×潮江文次郎 お題:何かの電話 制限時間:15分 読者:405 人 文字数:287字 お気に入り:0人
離れていてもお前を思わない日はなかった。安らぎを求めるように、文次郎を弱くしてしまったのは自分であると、長次は思いたかった。心を寄せあったはずの過去。温もりをわ 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
無題 ※未完
作者:なぐも ジャンル:落第忍者乱太郎 中在家長次×潮江文次郎 お題:憧れの躍動 制限時間:15分 読者:394 人 文字数:202字 お気に入り:0人
まるで猫のようだと思う。近づいて来たかと思い手を伸ばせば、するりとどこかへ行ってしまう。かと思えば、それとなく身を寄せてくる。瞳を合わせることは威嚇ではなく好意 〈続きを読む〉