ユーザーアイコン
作者:_ ジャンル:ディズニー お題:頭の中のぬくもり 制限時間:15分 読者:37 人 文字数:584字 お気に入り:0人
「さて、と」 ダンボールだらけだった部屋をあちこちに生活感の滲むモデルルーム程度には片付け終えて、マックスは軽く伸びをした。とりあえず、これで今夜はベッドで眠れ 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:_ ジャンル:ディズニー お題:緩やかな夕飯 制限時間:15分 読者:34 人 文字数:693字 お気に入り:0人
差し支えなければぼくらの、もっと言うとぼくと隣人のポトフについて話させてほしい。そしてきみがこの独り言を聞いてくれると、ぼくはとてもうれしい。 ぼくとぼくの隣 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:_ ジャンル:ディズニー お題:ダイナミックな彼氏 制限時間:15分 読者:114 人 文字数:631字 お気に入り:0人
良く言えば豪快、悪く言うなら雑。ミッキーの大雑把さは付き合いの長い者たちの間では当たり前のことである。ついでに言うなら妙なところで派手好きで、もう何回目になる 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:_ ジャンル:ディズニー お題:彼が愛した怒り 制限時間:15分 読者:137 人 文字数:2525字 お気に入り:0人
「お別れよ!」「もう嫌いっ」「最ッ低」 などなどその他多数。感情的になりがちなデイジーが彼に対して投げつけたことのある言葉は枚挙に暇がない。僕らが聞いたことのあ 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:_ ジャンル:ディズニー お題:悲観的な朝 必須要素:手帳 制限時間:15分 読者:154 人 文字数:597字 お気に入り:0人
彼は、突然になにもかもが嫌になってしまうことがあって、そして不幸中の幸いと言うべきか、はたまた不運にもと言うべきか、そんな途方もない不具合を隠し通せてしまうほ 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:_ ジャンル:ディズニー お題:君と同情 必須要素:ハロウィン 制限時間:15分 読者:155 人 文字数:486字 お気に入り:0人
彼がそこを通りたがらないことに気づいたのがぼくでよかった。もし誰かが先に気づいていたとしても、とにかく、それを彼に指摘したのがぼくでよかった、と思う。もし他の 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:_ ジャンル:ディズニー お題:愛と死の雪 必須要素:100字以内 制限時間:15分 読者:184 人 文字数:288字 お気に入り:0人
僕がここへ初めて来た日も雪が降っていた。雪に埋もれ、ほとんど死体のように冷え切っていた僕の身体を掘り出した彼女を覚えている。寒々しい雪と枯れ木ばかりの視界に差 〈続きを読む〉