ジャンル「ポケットモンスターオメガルビー・アルファサファイア」の即興二次小説


ユーザーアイコン
作者: ジャンル:ポケットモンスターオメガルビー・アルファサファイア お題:黄金の青春 制限時間:15分 読者:415 人 文字数:866字 お気に入り:0人
彼と過ごす時間はあっという間だ。どこからともなく聞こえてくるのはヤミカラスの鳴き声だろうか。野生のカクレオンも夜ごはんのきのみやポロックをを強請りにきたら、もう 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:チクチク目打ち ジャンル:ポケットモンスターオメガルビー・アルファサファイア お題:重い芸術 制限時間:2時間 読者:388 人 文字数:1837字 お気に入り:0人
お世辞にも抱いていた理想を現実にするべくしてきた行いは決して善いものばかりではない。むしろ随分手荒で乱暴な真似をしてきたと大いに自覚している。いくら心を入れ替え 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者: ジャンル:ポケットモンスターオメガルビー・アルファサファイア お題:打算的なテロリスト 制限時間:15分 読者:437 人 文字数:4037字 お気に入り:0人
【少々大人向のテイストです】『オレに手出さないのって遠慮とかコドモだから、じゃなくてさぁ、ダイゴさんが不能なんじゃないの』悪戯っ子の顔だった。言ってやった~!だ 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:チクチク目打ち ジャンル:ポケットモンスターオメガルビー・アルファサファイア お題:何かの闇 制限時間:1時間 読者:476 人 文字数:1604字 お気に入り:0人
考えている事や感じている事、性格諸々を把握するのが難しいポケモンとして度々上げられるレジ系統。頭を使わないといけない文字に謎解き、石室に書かれていた文章だって色 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:チクチク目打ち ジャンル:ポケットモンスターオメガルビー・アルファサファイア お題:とびだせ汁 制限時間:1時間 読者:841 人 文字数:2232字 お気に入り:0人
どうもみなさんこんにちは。私ことハルカは只今助けた亀に拉致られて竜宮城という名の施設に軟禁状態です。絵にも描けない入り組んだ構造。逃げ出そうものなら下っ端や幹部 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:チクチク目打ち ジャンル:ポケットモンスターオメガルビー・アルファサファイア お題:とんでもない道 制限時間:30分 読者:428 人 文字数:1192字 お気に入り:0人
海を愛する人に惚れたならきっと心は海溝の深い深い陽の届かぬところまで引き摺りこまれ、陸を愛する人に惚れたならきっと心は燃え滾る溶岩の熱によって原型すら残さず溶か 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:チクチク目打ち ジャンル:ポケットモンスターオメガルビー・アルファサファイア お題:限りなく透明に近い血痕 制限時間:30分 読者:473 人 文字数:861字 お気に入り:0人
やましい表現全開御注意。後ろから抱え込まれるように仰向けに倒され、持ちたくもない握りたくもない男共の熱く猛った肉棒を両手に握らされた。ぎこちなく上下に擦り上げら 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:チクチク目打ち ジャンル:ポケットモンスターオメガルビー・アルファサファイア お題:苦し紛れのガール 制限時間:30分 読者:438 人 文字数:895字 お気に入り:0人
金色砂丘に建てられた部屋へ向かう一本の道。火の粉か砂金か煌めき輝く雨を潜り抜け。朱色の扉を開けた。斜に構えた態度。奇抜なファッション。自ら腰を屈め相手を見上げる 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:チクチク目打ち ジャンル:ポケットモンスターオメガルビー・アルファサファイア お題:軽い検察官 制限時間:30分 読者:463 人 文字数:1403字 お気に入り:0人
「(――何やってんだかねえ)」レジャーシートにうつ伏せで横たわり日光浴していたイズミはリーダーと少女の何とも言えない甘酸っぱさが滲みでるやり取りを横目で一瞥して 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:チクチク目打ち ジャンル:ポケットモンスターオメガルビー・アルファサファイア お題:天才のボーイ 制限時間:30分 読者:576 人 文字数:784字 お気に入り:0人
「イヤッハァアアア!」サーフィンボードに跨ったアオギリが迫りくる大波を物ともせず相棒のサメハダーと一緒に波に乗る。水飛沫を上げ水のトンネルを潜り抜け、素人ではま 〈続きを読む〉