ユーザーアイコン
朝のめざめ ※未完
作者:匿名さん ジャンル:刀剣乱舞 お題:軽い王子 制限時間:30分 読者:19 人 文字数:704字 お気に入り:0人
夢をみていた。なんの夢だったかは覚えていない。夢と現実との境界まで意識が浮上するにつれ、それまであざやかだった夢の景色はじょじょに色褪せていく。深く濃い海の底 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:匿名さん ジャンル:刀剣乱舞 お題:ちっちゃな失望 制限時間:30分 読者:41 人 文字数:933字 お気に入り:0人
今剣には密かな野望がある。それはずばり、あるじ様の頭を撫で撫でして「きょうもいちにち、おつかれさまです。あるじ様!」と言う、些細な野望だ。しかしそれは、いつもい 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:匿名さん ジャンル:刀剣乱舞 お題:どす黒い殺し屋 必須要素:会話劇 制限時間:1時間 読者:35 人 文字数:910字 お気に入り:0人
彼を囲むのは、何十人もの手練れたち。その輪の中に立つ彼の手には、美しい刀が握られていた。加州清光。その刀は、幾度も人の肉を裂いて、冷酷な刀になっていた。いや、冷 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
とかげの窓 ※未完
作者:匿名さん ジャンル:刀剣乱舞 お題:トカゲの窓 必須要素:小説 制限時間:30分 読者:58 人 文字数:691字 お気に入り:0人
大倶利伽羅は書庫にいる。それは周知の事実で、姿が見えなければそこにいるだろうと本丸の皆が知っている。本丸の書庫はそこだけが洋風の造りで、陽の光が不必要に射し込ま 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:逆スーモイケメン(仮)Hey!You!!(「・ω・)「(光伽月) ジャンル:刀剣乱舞 お題:強い仕事 制限時間:30分 読者:61 人 文字数:352字 お気に入り:0人
「光忠、背後頼む…ッ、!!」「お~けぃ、任せて!」率先と前へと進んでいく2振。息の合った走りと信頼感を見せるような掛け声。2振がいたおかげなのか、他の部隊の奴ら 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:匿名さん ジャンル:刀剣乱舞 お題:間違った職業 制限時間:30分 読者:79 人 文字数:780字 お気に入り:0人
「俺は刀剣男士だ」「そうだね」「なのになんで畑仕事なんかやる必要があるんだ……」和泉守兼定はため息をついて鍬の刃先を地面にさした。まだ手をつけていなかった畑の土 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:匿名さん ジャンル:刀剣乱舞 お題:遅すぎた夕日 必須要素:ペペロンチーノ 制限時間:15分 読者:57 人 文字数:662字 お気に入り:0人
本丸が茜色に染まる。まだ五月だというのにどうしてか今日はとても暑い。内番の服でも汗が張り付いてしまうような蒸し暑さに、昼間は短刀たちが水遊びをしていた。 遠征も 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:やすひと。 ジャンル:刀剣乱舞 お題:反逆の帰り道 制限時間:15分 読者:67 人 文字数:506字 お気に入り:0人
演練会場は蛍丸の剣舞に魅了されていた。それが、その本丸の終焉を飾るためのものだと気づけた者は少ない。煌びやかな5振りのレア刀たちがまるで踊るように倒れ、顕現が解 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:やすひと。 ジャンル:刀剣乱舞 お題:やば、平和 制限時間:30分 読者:85 人 文字数:726字 お気に入り:0人
花を愛で茶を嗜み酒を嗜み風雅を嗜み、ゆたりとした本丸生活は刀剣男士の心にゆるりとした時間を過ごさせた。時には喧騒もありだ。短刀たちのきゃらきゃらと楽しげな声、一 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:からすうり ジャンル:刀剣乱舞 お題:生きている犬 制限時間:30分 読者:89 人 文字数:802字 お気に入り:0人
バタバタと忙しない足音が、近づいてくる。何だ?と一期一振は首を傾げる。これが万が一、自身の兄弟たちであれば理由を聞いた上で場合によっては叱らねばなるまい。そう思 〈続きを読む〉