ユーザーアイコン
※未完
作者:匿名さん ジャンル:刀剣乱舞 お題:少女の朝 必須要素:難解な設定 制限時間:30分 読者:12 人 文字数:196字 お気に入り:0人
兄弟達はいつも決まった時間に起きるので、今日も乱は一緒に起きる...はずだった。早く起きすぎてしまった。厠に行きたい訳でもない、空腹でもない、二度寝できるほど眠 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:みずた✧かずき ジャンル:刀剣乱舞 お題:最後のモグラ 必須要素:グミ 制限時間:30分 読者:39 人 文字数:1211字 お気に入り:0人
(いちつる、です。審神者出ます) 夏。現世に一時帰宅した主の顔に、黒いモノが乗っかっていた。「それは、なんですか」「サングラス」「眼鏡とは違うのですか」「うん、 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
正月のこと ※未完
作者:みずた✧かずき ジャンル:刀剣乱舞 お題:軽いカラス 必須要素:二人称 制限時間:30分 読者:30 人 文字数:1302字 お気に入り:0人
(いちつる、です。ちょこっと審神者がでます)「衣装は白一色でいいのさ。戦場で赤く染まって、鶴らしくなるだろう?」 あなたはそう言って、にやりと笑う。 真っ白い着 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:秋月蓮華 ジャンル:刀剣乱舞 お題:夏の「うりゃぁ!」 制限時間:30分 読者:32 人 文字数:833字 お気に入り:0人
(審神者居るよ)【夏の風物詩】本丸内の季節は夏だった。審神者の少女は欠伸をしている。やっていることは課題で、自主勉強だ。報告書に関しては討伐件数などはオートで記 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:小夜子 ジャンル:刀剣乱舞 お題:反逆の14歳 制限時間:15分 読者:16 人 文字数:1548字 お気に入り:0人
「僕が浮気したらどうする?」書類に最後の認印とサインをしていた私は後ろに控えていた近侍の言葉に審神者は振り返る。この男は唐突にこういうことを言う男だ。「貴方は刀 〈続きを読む〉


ユーザーアイコン
作者:小夜子 ジャンル:刀剣乱舞 お題:贖罪の踊り 制限時間:15分 読者:14 人 文字数:378字 お気に入り:0人
「ああ、踊ってみせよう。あまたの死体の山を築いても、苦しい辛い痛いと叫ぶ声が木霊しても、僕は踊りつづけよう。それがご主人様の名だからね。美しく可憐に愛を持って、 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:匿名さん ジャンル:刀剣乱舞 お題:複雑な青春 必須要素:奴の小指 制限時間:15分 読者:35 人 文字数:186字 お気に入り:0人
季節は春。ほんのり染まったピンクの花弁が、窓から入り込んでは頰をくすぐる季節。ありったけの幸せを詰め込んだようなこの季節に、俺はあの時の約束を独り、思い返しては 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:秋月蓮華 ジャンル:刀剣乱舞 お題:左の錬金術 必須要素: 制限時間:1時間 読者:39 人 文字数:2341字 お気に入り:0人
【大事なのは】「使うところに使って出すところには出す。緊急時に出るお金もそれなりに残しておくと!」「博多、お前が極の修行を終えたことがこんなに頼もしいとは……」 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:匿名さん ジャンル:刀剣乱舞 お題:かっこいい女 制限時間:15分 読者:41 人 文字数:459字 お気に入り:0人
かっこいい女、紅(こう)は義理の姉を思い出した、正確には姉ではなく、姉的存在の人である孤児院にいた頃に出会った人だ出会った頃は表情はさほど無かったのに、彼女が初 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:YMD ジャンル:刀剣乱舞 お題:難しい友人 制限時間:1時間 読者:55 人 文字数:1346字 お気に入り:0人
店内はいつにもまして騒がしかった。隣席の客は揃って早くも泥酔しているらしく数十分前から互いに何を口走っているか判然としない。上司が、部下が、妻が……顔も知り得な 〈続きを読む〉