ユーザーアイコン
作者:匿名さん ジャンル:僕のヒーローアカデミア お題:きちんとした旅行 制限時間:15分 読者:47 人 文字数:309字 お気に入り:0人
「寒い…。」思わず呟かずにはいられなかった。寒さを誤魔化すように走ると溶けかかった雪がぴしゃぴしゃと不快な音をたててきた。 空を仰げば雨と雪が混ざったようなも 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:チクチク目打ち ジャンル:僕のヒーローアカデミア お題:簡単な酒 制限時間:30分 読者:159 人 文字数:557字 お気に入り:0人
本来三年になってようやく出来るインターンは一年の身には中々堪えているようだ。事務所の一角、黒塗りのソファで船を漕ぐ緑谷を視界に捉えた通形は開けた扉を静かに閉めた 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:匿名さん ジャンル:僕のヒーローアカデミア お題:夏の絵描き 制限時間:1時間 読者:270 人 文字数:1135字 お気に入り:0人
深い緑が青々と茂る夏の風景。俺はこの深い緑色を他にも知っている。「轟くん、もう、いい?僕恥ずかしくって…」顔を赤らめながら俯いてそう言う緑谷に、初めて自身の手が 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:シャークズ河太郎 ジャンル:僕のヒーローアカデミア お題:マイナーな窓 制限時間:15分 読者:112 人 文字数:692字 お気に入り:0人
どうしたの、走り抜いて行く友人に声を掛けられて、我に返る。なんでもないよと笑い、足を出す。 最近、部活の時間に視線を感じるのだ。私の個性は、人よりほんのちょっ 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:チクチク目打ち ジャンル:僕のヒーローアカデミア お題:ゆるふわ愛され星 制限時間:30分 読者:251 人 文字数:1170字 お気に入り:0人
日が暮れ夏祭り特有の熱気に満ちた賑やかさ。最終の待ち合わせ場所はもう少し先にある鳥居の下。そこまでは各々事務所から待ち合わせ落ち合う手筈となっている。「すごい賑 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:チクチク目打ち ジャンル:僕のヒーローアカデミア お題:今日の人々 制限時間:30分 読者:242 人 文字数:775字 お気に入り:0人
日課の筋トレも程々に重くなった体をベッドの中に潜り込ませた。仰向けになり随分寮生活にも慣れてきたものだと独り言ちていた緑谷が壁の方に寝返りを打った時だった。ファ 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:チクチク目打ち ジャンル:僕のヒーローアカデミア お題:犯人は靴 制限時間:1時間 読者:314 人 文字数:1199字 お気に入り:0人
一見して感情が窺えないってのに何処までも直向きで澄み切っている瞳に映り込む自分の姿に知らず緑谷は唾を飲み込んだ。たった二年、されど二年。培った経験の差が雄弁に余 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
スナイプ ※未完
作者:匿名さん ジャンル:僕のヒーローアカデミア お題:12月の狙撃手 制限時間:15分 読者:146 人 文字数:373字 お気に入り:0人
まだ雪は降らない。遠い北の地域は豪雪らしいが、この一帯はいまだにちらりとも降らない。例年から見ても遅いという話だ。「つまらんな」ぽつりと呟いた嘴を見下ろす。言葉 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
君は天才 ※未完
作者:匿名さん ジャンル:僕のヒーローアカデミア お題:天才の伝説 制限時間:1時間 読者:258 人 文字数:2016字 お気に入り:0人
この世に天才はいるのだろうか。「なんだ。お前、天才だったんだな」相澤が雄英の入試に合格したとわかったとき、ある同級生はそう言った。相澤の個性は強力ではあるが戦 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:魚雷:急募勝デク ジャンル:僕のヒーローアカデミア お題:進撃の誤解 制限時間:1時間 読者:467 人 文字数:600字 お気に入り:0人
「金平糖が届くの!? 毎日!?」薄桃の着物に良く映える栗色の髪を飛び跳ねさせて、彼女は云う。「あれ、知らない!?送り主だと思ったんだけどなぁ」 麗らかな日だまり 〈続きを読む〉