ユーザーアイコン
作者:匿名さん ジャンル:テニプリ お題:奇妙な殺し 制限時間:15分 読者:123 人 文字数:1095字 お気に入り:0人
幸村精市が何か言うたびに、わたしの心は死んでいた。小学生の頃、彼がクラス委員で、うさぎを飼おうと言い出したとき、わたしは真っ先に賛成したのだ。わたしはうさぎがす 〈続きを読む〉