ユーザーアイコン
作者:おうかめ ジャンル:終わりのセラフ お題:賢い超能力 制限時間:15分 読者:277 人 文字数:794字 お気に入り:0人
たとえば、君の全てを意のままにすることができたら、僕はその力を手にしただろうか。僕を好きになって、僕と二人でどこかに逃避行する。それは僕の願いだけど、そんな彼を 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:おうかめ ジャンル:終わりのセラフ お題:潔白な銀行 制限時間:15分 読者:246 人 文字数:922字 お気に入り:0人
どうしても欲しいものがあって、お財布をひっくり返してみる。……足りない。今度は貯金箱の中を見る。……まだ足りない。最後の砦、へそくり!……やっぱりあと少し足りな 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:水兎* ジャンル:終わりのセラフ お題:光の社会 制限時間:2時間 読者:273 人 文字数:1036字 お気に入り:0人
__ねぇ、グレン。私たち、大人になったら結婚出来るかな......。 躊躇いながら、恥ずかしがりながらも、ハッキリと口に出した君。 そんな君に僕はこう答えた。 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:おうかめ ジャンル:終わりのセラフ お題:大好きな誤解 制限時間:15分 読者:335 人 文字数:634字 お気に入り:0人
あれ、なんかおかしい。そう思ったけれど、ミカはもうとっくにその気みたいで、熱っぽい目で俺を見てる。最近は寒くて、寝付くのに時間がかかる。自分の体温だけじゃ布団は 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:おうかめ ジャンル:終わりのセラフ お題:もしかしてダンス 制限時間:15分 読者:293 人 文字数:832字 お気に入り:0人
「え、ミカなにやってんの?」孤児院で俺とミカの共用の部屋で、ミカがイヤホンで音楽聞きながら何やら体を動かしていた。体操? でもそれにしては、動きが変だ。ミカは俺 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:おうかめ ジャンル:終わりのセラフ お題:遅すぎた善人 制限時間:15分 読者:266 人 文字数:515字 お気に入り:0人
許されないことをしたのだと、ミカは言った。きっと全部知ったら優ちゃんは、僕のこと軽蔑するだろうね。そう言って俯くミカを、どうして放っておけるだろうか。手を伸ばし 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:おうかめ ジャンル:終わりのセラフ お題:最弱のぬめぬめ 制限時間:15分 読者:319 人 文字数:675字 お気に入り:0人
「ね、優ちゃん? これ、どういうことなの?」ミカが俺の方にその白い手を差し出した。その手はぬめぬめした半透明の液体で濡れていて、一部糸を引いている。それを見つめ 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:おうかめ ジャンル:終わりのセラフ お題:突然の空 制限時間:15分 読者:262 人 文字数:577字 お気に入り:0人
泣き出した空の涙が地面を濡らしていく。天気予報は晴れだったはず。俺は仕方なく鞄で頭を守りながら走った。小雨のうちはそれで良かったんだけど、だんだん雨脚が強くなっ 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:おうかめ ジャンル:終わりのセラフ お題:どこかの手 制限時間:30分 読者:322 人 文字数:1137字 お気に入り:0人
太陽みたいに笑うその笑顔が好き。四方に跳ね回る元気な癖毛が好き。猫みたいにきょろきょろとよく動く翡翠色の瞳が好き。僕の名前を呼ぶ柔らかな唇が好き。甘い体温も、ト 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:水兎* ジャンル:終わりのセラフ お題:名前も知らない仕事 制限時間:15分 読者:313 人 文字数:667字 お気に入り:0人
吸血鬼の仕事とは何だろう。毎日暇をしていて、毎日階級に縛られて、毎日腹が減れば血を吸って──何ならもっと下の階級で生まれ変わりたかった。貴族じゃなくて良い。こき 〈続きを読む〉