ユーザーアイコン
作者:Silly ジャンル:血界戦線 スティレオ お題:簡単なマンション 必須要素:ギター 制限時間:15分 読者:84 人 文字数:1047字 お気に入り:0人
のんびりとした夜。くっきりと白い霧の中から流れ込むネオンだけが、そっと部屋の床を極彩色に染めていた。時折、何かが空を横切る影が流れては、窓枠の向こうへ消えていく 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:Silly ジャンル:血界戦線 スティレオ お題:殺されたところてん 必須要素:挽き肉 制限時間:15分 読者:89 人 文字数:845字 お気に入り:0人
ある日の午後、ちょっとした事件が起きた後。姿が全く見えない敵が出たという特に大きな事件では、あくまでもHLに於いては大きな事件ではなく、いつもの3人で対処しに行 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:匿名さん ジャンル:血界戦線 スティレオ お題:とびだせ成功 必須要素:アンドロイド 制限時間:15分 読者:152 人 文字数:540字 お気に入り:0人
「」やっと成功したぞ!れお、ああレオナルド、やっと君が帰ってくる・・・・!薄暗い部屋だった。全面むき出しのコンクリートが目立つ埃っぽい部屋だった。そこに50. 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:匿名さん ジャンル:血界戦線 スティレオ お題:暗黒の沈黙 制限時間:15分 読者:192 人 文字数:337字 お気に入り:0人
今すぐこの場から立ち去りたい、そう思うのに体は凍りついたように動かない。入り組んだ路地裏に立ち尽くしながら、目の前にいる上司を無言のまま見つめた。「ああ、参った 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:匿名さん ジャンル:血界戦線 スティレオ お題:知らぬ間の強奪 制限時間:15分 読者:323 人 文字数:1124字 お気に入り:0人
「そういう事するんだ」と言ったのはスティーブンだった。彼は自分のネクタイを取り去ってレオナルドに言う。トレードマークの黄色いネクタイがなくなれば、彼はただの男だ 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:世界の墓場から ジャンル:血界戦線 スティレオ お題:女同士のババァ 制限時間:30分 読者:378 人 文字数:2601字 お気に入り:0人
スティレオ願わくば、三十路上司のミニスカートだけは見たくなかった。この世はすべからく多様性を孕んでいて、だから僕だってトランスジェンダーやセクシャルマイノリティ 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:Silly ジャンル:血界戦線 スティレオ お題:輝く夜風 必須要素:レモン 制限時間:15分 読者:355 人 文字数:820字 お気に入り:0人
ベッドで目を開いた。見渡せば、夜も更けていて、しんと静かな冷たさが部屋を満たしていた。ふと、横を見ればすやすやと夢の世界を旅する恋人の姿。例えば、その恋人が激し 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:匿名さん ジャンル:血界戦線 スティレオ お題:彼が愛した子犬 必須要素:iPhone 制限時間:15分 読者:211 人 文字数:262字 お気に入り:0人
「少年、これを見てくれないか」「何ですか?」こんにちは!レオナルドです。訳あって、スティブンさんの恋人をしています。まあ、こんな前置きはいいとして。「かわいいだ 〈続きを読む〉