ユーザーアイコン
作者:右近 ジャンル:蒼天航路 お題:何かの旅行 必須要素:もみあげ 制限時間:15分 読者:306 人 文字数:488字 お気に入り:0人
あれは幼い頃の話。従兄弟が学業の為に家から少し離れた私塾に行く事になった。そこは馬で半日の距離にあるらしい。「勉強しに行くんだよな?」そう尋ねるともちろん!と答 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:右近 ジャンル:蒼天航路 お題:小説の大雪 必須要素:ラー油 制限時間:15分 読者:312 人 文字数:284字 お気に入り:0人
盛夏。蝉の声がかまびすしい。暑い。荀イクはため息をついた。建物の中で仕事をしていても、玉のような汗が身体中から吹き出してくる。暑いのは苦手だ。出来れば何もしたく 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
通り雨 ※未完
作者:右近 ジャンル:蒼天航路 お題:ぐふふ、時雨 必須要素:コート 制限時間:15分 読者:305 人 文字数:390字 お気に入り:0人
突然の雨。ポツポツとした雨粒は数を増し、程なく豪雨になった。あー、降って来やがった。叫びを上げて劉備は目についた家の軒先に飛び込んだ。引いていた荷車は道の真ん中 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
被り物 ※未完
作者:右近 ジャンル:蒼天航路 お題:早い整形 必須要素:パン 制限時間:15分 読者:315 人 文字数:332字 お気に入り:0人
その服を渡された時、関羽は顔を歪めた。獣の化物の顔面。緑色の簑。これではまるで祭で子供を脅す鬼の様。俺は武将として扱われるのではなかったか。「これは?」渋面のま 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:右近 ジャンル:蒼天航路 お題:誰かと湖 必須要素:マクガフィン 制限時間:15分 読者:314 人 文字数:323字 お気に入り:0人
幼い頃俺はすべてを見たかった。「湖を見たことがない」そういうと歳上の従兄弟は「俺もだ」と返した。「だが池のでかいのだと聞いたぞ」「ああ。俺も聞いた」「だったら分 〈続きを読む〉