ユーザーアイコン
無題 ※未完
作者:匿名さん ジャンル:刀剣乱舞 刀さに お題:明るい屍 必須要素:複雑なストーリー展開 制限時間:30分 読者:53 人 文字数:845字 お気に入り:0人
そこに残っていたのは少女の体だった。その周りには様々な花が散りばめられている。菊と、カスミソウと、マーガレットと、そして何より彼女の名前の花が一番多かった。花 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:アミムラァ ジャンル:刀剣乱舞 刀さに お題:当たり前の月 制限時間:15分 読者:65 人 文字数:555字 お気に入り:0人
ぽっかり空いてしまった。 この月では、ないのよ。 私が言った言葉に、兄は『また何か言いだした』といった困ったような、しかし邪険に扱うでもない優しげな表情で、私 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:フライT野 ジャンル:刀剣乱舞 刀さに お題:魅惑の計画 必須要素:コーラン 制限時間:30分 読者:81 人 文字数:1777字 お気に入り:1人
「頼もう」これから道場破りでもするような挨拶とともに現れたのは、大包平であった。審神者は端末をいじっていた手を休めて、長身の男を。大包平は大荷物だ。雑誌だの地図 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:匿名さん ジャンル:刀剣乱舞 刀さに お題:昼間の体験 制限時間:1時間 読者:72 人 文字数:984字 お気に入り:0人
これは、あるところの子孫とその守り刀の話である。最近主の様子がどうにもおかしいと話しているもの達がいた。その人らの名は、薬研藤四郎、後藤藤四郎、厚藤四郎、信濃藤 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:匿名さん ジャンル:刀剣乱舞 刀さに お題:ぐちゃぐちゃの夢 制限時間:1時間 読者:66 人 文字数:1183字 お気に入り:0人
はっきりしている。どうしても思い出したくなくても思い出す夢。私の住んでいた町が真っ赤な炎で覆い隠していた。そこには、大好きな家族や友達、町の人々が逃げ遅れている 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:匿名さん ジャンル:刀剣乱舞 刀さに お題:僕が愛した人 制限時間:1時間 読者:68 人 文字数:701字 お気に入り:0人
俺っちは、わかったんだ。大将のことをずっと好きだって。いつも周りには、違う刀剣男士がいるのにその奴らに嫉妬しているから気が狂いそうだぜ。今日もウチの弟たちがいた 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:匿名さん ジャンル:刀剣乱舞 刀さに お題:隠された床 制限時間:30分 読者:87 人 文字数:1042字 お気に入り:0人
この部屋には、秘密がある。ここは歴史修正主義者と戦うために準備された本丸の中、審神者としての執務室である。寝室としても使っている私の私室はまた別のところにあるか 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:逆スーモイケメン(仮)Hey!You!!(「・ω・)「(光伽月) ジャンル:刀剣乱舞 刀さに お題:12月の少数派 制限時間:1時間 読者:133 人 文字数:904字 お気に入り:0人
朝早く起きてしまった。布団を畳み、広間へと行こうと扉を開ければ目の前に広がるのは一面の真っ白な雪。いつもより冷え込むと思えばやはり雪のせいだったか。「主、起こし 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:ななし/闇ミツハ/全方位褒められたい ジャンル:刀剣乱舞 刀さに お題:私が愛した喜び 制限時間:15分 読者:142 人 文字数:564字 お気に入り:0人
庭の梅が薫り始めたからと、目を細めた歌仙兼定は一輪挿しを持ってきた。水仙が咲いたからと、蜂須賀虎徹は庭へ連れ出さんと手を掴んだ。鬼やらいじゃなと、柊の枝を手に陸 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:になみ@FGO垢にいます ジャンル:刀剣乱舞 刀さに お題:わたしの好きな目 制限時間:15分 読者:110 人 文字数:399字 お気に入り:0人
この本丸では冬であっても鍋が出ることは無い。皆でつついて食べるにしても、鍋がいくつも必要だ。なので、大鍋で料理を作る事はあっても、鍋は出ない。そんな本丸の厨房 〈続きを読む〉