ユーザーアイコン
作者:匿名さん ジャンル:最遊記 お題:初めての許し 制限時間:30分 読者:23 人 文字数:668字 お気に入り:0人
「ねぇ光明。髪、触っていい?」「……嫌ですよ」暑い夏の日。陽がじりじりと照りつける中、習慣になってしまった縁側のつどいに、そろそろ嫌気が差してきた時だった。棒ア 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:脳内トリップまさとり ジャンル:最遊記 お題:シンプルな快楽 制限時間:30分 読者:338 人 文字数:1208字 お気に入り:0人
最近の若者は電話口で名乗らない。まぁほぼ携帯だから、あらかじめ個人情報が登録されているのだろうけど、それにしたって2ヶ月ぶりだというのに開口一番、「健一さん、髪 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:脳内トリップまさとり ジャンル:最遊記 お題:純粋な扉 制限時間:30分 読者:425 人 文字数:781字 お気に入り:0人
探し小説企画。その壱『手紙』辺りに漂う墨の匂いに腹がなりそうになって、ようやく目が覚めた。うたた寝ををしているあいだに、部屋のあるじが戻ってきたらしい。壁際にあ 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
お祭り*光烏 ※未完
作者:匿名さん ジャンル:最遊記 お題:そ、それは・・・事故 制限時間:30分 読者:387 人 文字数:837字 お気に入り:0人
「ぶつかっただけだから」だからこれはそういううのじゃないからね、と烏哭は下を向きながら言った。※二人旅をする理由は果たしてあるのか、とそう思っていたのは最初だけ 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:脳内トリップまさとり ジャンル:最遊記 お題:冷たい息子 必須要素:クリスマス 制限時間:30分 読者:410 人 文字数:763字 お気に入り:0人
「ぅう……絶対に訴えてやる……ぅ」「はいはい。無理しないでお水をどーぞ。わたしはとりあえず、——知り合いの質屋を回ってみようと思いますけど、烏哭。あなたはどうし 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:さだ@デュエッッッ!!!! ジャンル:最遊記 お題:騙された彼女 制限時間:15分 読者:299 人 文字数:378字 お気に入り:0人
悟浄との待ち合わせによく使う喫茶店がある。この信号を渡れば目的地は目の前。彼の派手な頭髪のおかげで僕が今、信号を待って立っている場所から彼が先に到着していること 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:脳内トリップまさとり ジャンル:最遊記 お題:俺は駄洒落 制限時間:30分 読者:292 人 文字数:1274字 お気に入り:0人
「」「……玄奘」「はい」厳かに告げた。「ファーストキッスは済ませてますか?」「……はい?」呼びだされたのは、他の息子二名が夏期講習に出かけている真夏の昼さがりで 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者: ジャンル:最遊記 お題:未熟な公認会計士 制限時間:30分 読者:461 人 文字数:530字 お気に入り:0人
一つの物差しでは測れない。天然か切れ者か。強いのか弱いのか。そんなことさえ掴ませない。旅を始めてからも光明の印象は変わらなかった。子供っぽく拗ねる癖に、飄々と振 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者: ジャンル:最遊記 お題:刹那の悪意 必須要素:リアルな描写 制限時間:30分 読者:754 人 文字数:1081字 お気に入り:0人
正直なところ、悟浄という男には感謝以上の言葉がみつからない。お人好しなところは呆れはしても、自分に持っていないものだからちゃんと尊敬しているし、世渡りというも 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:夏風亭心太 ジャンル:最遊記 お題:プロの子犬 制限時間:30分 読者:516 人 文字数:241字 お気に入り:0人
なぁなぁ、さんぞー。 駆け寄っていくその姿に、あの最高僧の口元も思わず綻ぶ。 大好き、って感情を隠そうともしない、素直さには感心する。 あんな真似、誰にも出来 〈続きを読む〉