ユーザーアイコン
作者:匿名さん ジャンル:Fate お題:彼女が愛した「えいっ!」 必須要素:文末は全て「!」 制限時間:15分 読者:22 人 文字数:439字 お気に入り:0人
何だこれはっ! そこには、クーフーリンオルタのぬいぐるみ。通称ミニクーちゃんが窮屈な箱に押し込められていたのだ! 「これは……誰がこんなことを? …………もし 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:きさらぎさと子 ジャンル:Fate お題:青い水たまり 制限時間:15分 読者:121 人 文字数:517字 お気に入り:0人
美しい脚だ。すべらかに西陽を孕んでひかる。白く滑らかな肌は小麦色に色づき、その瞳は僅かに潤んでじっと爪先を見つめ、丸裸の首から一本の筋が通っているのを幻視するほ 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
わたしの ※未完
作者:匿名さん ジャンル:Fate お題:希望の関係 制限時間:15分 読者:255 人 文字数:469字 お気に入り:0人
自分の物であると、相手もこちらも等しく理解している関係を結ぶのは初めてだった。出会った時からアーチャーはわたしのもので、アーチャーもそれを良しとしていた。いや、 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:匿名さん ジャンル:Fate お題:殺された床 制限時間:15分 読者:261 人 文字数:870字 お気に入り:0人
床は死んだ。殺されたのだ。 なんて無残なことだ。なんて人でなしの所業なのか! この屋敷の床板は長く愛されていたもので、つやつやとした木目を見せてくれていたもの 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:匿名さん ジャンル:Fate お題:最後の流刑地 制限時間:15分 読者:473 人 文字数:193字 お気に入り:0人
「…―アイリスフィール…」白銀の髪が揺れる。かつて愛した己の主人が何故ここにいるのか。そんな疑問すら抱かずにギルガメッシュはその身体にさわろうと手を空に伸ばした 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:匿名さん ジャンル:Fate お題:捨てられた夕方 制限時間:2時間 読者:2114 人 文字数:1004字 お気に入り:0人
「なんだ、貴様。そのような見るに耐えない顔をして」傲慢で不遜な声音が上から降ってきた。見上げないでもわかる。絶対的な王様の雰囲気でもってこちらを酷く不安にさせる 〈続きを読む〉