ユーザーアイコン
作者:匿名さん ジャンル:鬼灯の冷徹 お題:とびだせ妻 制限時間:1時間 読者:461 人 文字数:1854字 お気に入り:0人
あら、あの人ったらまたお弁当を忘れて行ったわ。 彼女は屋敷でひとり、呟いた。 夫である小野篁は一刻ほど前に、いつものように仕事に行くと言って出かけたところだ。 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:ichi ジャンル:鬼灯の冷徹 お題:振り向けばそこに怒り 制限時間:15分 読者:590 人 文字数:1215字 お気に入り:1人
神出鬼没とはよく言ったものであの鬼ときたら影のように忍び寄っては煙のように湧いて出て蝶のように舞い蜂のように刺す。後半ちょっとおかしいがあの敏捷性と豪腕ぶりを 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者: ジャンル:鬼灯の冷徹 お題:愛、それは体験 制限時間:30分 読者:576 人 文字数:1651字 お気に入り:0人
【鬼桃】よもや鬼として生を受け数千年、今更惚れた腫れたがわからぬ子供ではあるまい。けれど桃源郷は極楽満月に住み込みで働く桃太郎に関して、鬼灯は何と言っていいのか 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者: ジャンル:鬼灯の冷徹 お題:禁断の愉快犯 必須要素:ツイート 制限時間:30分 読者:513 人 文字数:1722字 お気に入り:0人
【鬼桃】白澤様は尊敬すべき師匠である。だけど、こと鬼灯さんに関しては途端に子どもっぽくなるのだ。それはまあ、鬼灯さんにも言えることかもしれない。お互いそれで済ん 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者: ジャンル:鬼灯の冷徹 お題:裏切りの結婚 必須要素:輪ゴム 制限時間:30分 読者:594 人 文字数:1291字 お気に入り:0人
【鬼桃】新聞に踊るは「結婚」の文字、詳しく読めば三角関係だの泥沼だの普通の感性をしていれば目を覆いたくなるようなあらましが書いてあった。暇つぶしにするにも醜い記 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者: ジャンル:鬼灯の冷徹 お題:来年の蟻 必須要素:夏休み 制限時間:30分 読者:489 人 文字数:1589字 お気に入り:0人
耳の中でごうごうと音がした。血液の流れる音なんだっけ、とどこかで聞きかじった知識を思い出す。そこに蝉の鳴き声がこれでもかってくらい響いてきた。俺の脳味噌を破壊 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者: ジャンル:鬼灯の冷徹 お題:記録にない内側 必須要素:つけ麺 制限時間:30分 読者:865 人 文字数:1392字 お気に入り:0人
その日、地獄は特別に暑くて、だから鬼灯は涼を取るため外食することにした。本来であれば閻魔殿の食堂にて食事をとるのだが、ちょうど視察で外に出ていたためにそこらの 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:鈴木さら ジャンル:鬼灯の冷徹 お題:早い姫君 制限時間:15分 読者:580 人 文字数:594字 お気に入り:0人
仕事帰りの獄卒達に入り混じって、開店が遅い店の「女の子」達が連れ立って、もしくは一人で歩いて行く。 杖の先に提灯を引っ掛けて、檎はふわふわと店の前を漂いつつ仕 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:有舞@別府 ジャンル:鬼灯の冷徹 お題:部屋とYシャツと愉快犯 制限時間:15分 読者:776 人 文字数:607字 お気に入り:0人
こんなのはごっこ遊びだ。白澤はあつらえたスタンダードなスーツを脱ぎ捨てながらくだらないと吐き捨てた。件の鬼は、その額の角を薬で隠し、激しい眠気と戦いながらも情 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
攪乱 ※未完
作者:kokokisu A5 ジャンル:鬼灯の冷徹 お題:どす黒い妻 制限時間:15分 読者:563 人 文字数:1035字 お気に入り:0人
白澤はこれまでずっと結婚しようとか結婚したいとか考えた事はなかった。彼にとって女遊びは何よりも大切であり、結婚する事によってその相手以外と遊べなくなるのは絶対 〈続きを読む〉