ユーザーアイコン
作者:あやとび ジャンル:KING OF PRISM by PrettyRhythm お題:信用のない汗 制限時間:2時間 読者:123 人 文字数:1376字 お気に入り:0人
やけになっていたのかと言われたらそうだとも言える。が、その時の自分とっては一番の方法、奴に自分の力を見せつけるための手段だったのだとも言える。あんな腑抜けたアイ 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:あやとび ジャンル:KING OF PRISM by PrettyRhythm お題:黒いテロリスト 制限時間:4時間 読者:106 人 文字数:1356字 お気に入り:0人
例のキスマークオバレ絵ネタ「ほらカヅキ、もうすぐヒロの撮影が終わるよ。」「俺やっぱり、」「だーめ。僕等三人でのオファーだからね。」「そうだよな。でも、」「仕事の 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:匿名さん ジャンル:KING OF PRISM by PrettyRhythm お題:何かの秘部 必須要素:即興イラストのステマ 制限時間:30分 読者:111 人 文字数:460字 お気に入り:0人
喉の渇きで目を覚ます。昨日の帰りの記憶は定かではないが、どうやら自分は無事に帰路に着き、こうしてベッドに入れたらしい。枕元に置いてあった携帯を手繰り寄せる。午前 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:ぱみ ジャンル:KING OF PRISM by PrettyRhythm お題:おいでよ夜中 制限時間:15分 読者:372 人 文字数:1373字 お気に入り:0人
【コウヒロ】※中等部、ひろさまがモブとキスしているシーンがあります。 見てしまった。エーデルローズの薔薇に囲まれた中庭で、僕の親友と誰かが、ひみつにまみれながら 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:ぱみ ジャンル:KING OF PRISM by PrettyRhythm お題:宿命の冤罪 制限時間:15分 読者:294 人 文字数:935字 お気に入り:0人
【カヅヒロ】※オバレ結成直後あたり。 誰がどう見たって、異常だと思った。 近くでヒロのコウジに対する執着を見ていた俺としては、その感情が羨望や嫉妬などという生易 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:限定 ジャンル:KING OF PRISM by PrettyRhythm お題:急な天才 制限時間:15分 読者:288 人 文字数:774字 お気に入り:0人
【冷仁】 ※事後表現あり、背景はあまり気にしない 爛れていると思う。 自分たちのこの関係は、とてもじゃないが他人に言えるものではない。 「……まだ、いるのか」 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:限定 ジャンル:KING OF PRISM by PrettyRhythm お題:やば、極刑 制限時間:15分 読者:350 人 文字数:1059字 お気に入り:0人
【タイカケ】 ※年齢操作注意、タイガ19歳×カケル20歳くらい「男同士ってさ、不健全だと思わねぇか?」 セ○クスをした後、ベッドの上でパソコンを開いていたら恋 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:限定 ジャンル:KING OF PRISM by PrettyRhythm お題:打算的な猫 制限時間:15分 読者:291 人 文字数:951字 お気に入り:0人
【聖仁】チェスルール「聖ってさ、クイーンみたいだね」 チェス盤を睨みつけながら義弟がそう呟いた。 先ほどから微動もせずに、うううと唸っていたかと思ったら突然意 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:ぱみ ジャンル:KING OF PRISM by PrettyRhythm お題:捨てられた許し 制限時間:15分 読者:468 人 文字数:1272字 お気に入り:0人
【コウヒロ】※中等部時代「コウジって、キスしたことある?」 長い睫毛に縁どられた大きな瞳で、ヒロは僕を真正面から見つめる。 まるで女の子のようにかわいらしい顔に 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:限定 ジャンル:KING OF PRISM by PrettyRhythm お題:男の監禁 制限時間:15分 読者:357 人 文字数:939字 お気に入り:0人
【聖仁】母の記憶「聖のお母様ってどんな方だったの?」 練習の休みのさなか、少女が質問をしてきた。彼女としては単純な好奇心なのだろうか、にこにこと笑いながら首を 〈続きを読む〉