ジャンル「私がモテないのはどう考えてもお前らが悪い!」の即興二次小説


ユーザーアイコン
作者:匿名さん ジャンル:私がモテないのはどう考えてもお前らが悪い! お題:肌寒い妄想 制限時間:1時間 読者:197 人 文字数:2032字 お気に入り:0人
「お姉さん、智貴君を私にください!」メガネが鼻息をふんすか吹きつつたわごとをのたまう。「俺、小宮山先輩と付き合ってるんだ……」珍しくはにかんだ表情を見せている弟 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:匿名さん ジャンル:私がモテないのはどう考えてもお前らが悪い! お題:悔しい食堂 制限時間:30分 読者:210 人 文字数:888字 お気に入り:0人
午前の授業も一段落した昼食時、校内の食堂には大勢の生徒達が級友らと思い思いに連れ立って訪れていた。誰も彼もがテーブルを囲んでペチャクチャとお喋りに興じつつ、持ち 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:匿名さん ジャンル:私がモテないのはどう考えてもお前らが悪い! お題:とびだせ洞窟 制限時間:30分 読者:150 人 文字数:915字 お気に入り:0人
『原幕校舎裏に地下ダンジョン出現!』近頃世界的に最近話題になっている『ダンジョン』が、智子の通う学校にも出現したと全校集会で発表されたのはつい1ヶ月程前の事だっ 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:匿名さん ジャンル:私がモテないのはどう考えてもお前らが悪い! お題:日本秋雨 制限時間:30分 読者:100 人 文字数:919字 お気に入り:0人
(最近降ってばっかだな……)季節も秋に差し掛かったとある日の事、教室の隅っこの方で智子は窓辺からどんよりした雲空を見上げていた。今は丁度午前の授業が終わって昼休 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:匿名さん ジャンル:私がモテないのはどう考えてもお前らが悪い! お題:たった一つの栄光 制限時間:15分 読者:166 人 文字数:707字 お気に入り:0人
最近の智子の密かな楽しみがある。それは、ひとつのビデオテープを視聴する事だ。これは以前智子が子供の頃に録画していた古いアニメを探していた折に偶然見つけたもので、 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:匿名さん ジャンル:私がモテないのはどう考えてもお前らが悪い! お題:私が愛したサーカス 必須要素:「うー遅刻遅刻!」 制限時間:15分 読者:163 人 文字数:317字 お気に入り:0人
「うー遅刻遅刻!でもその前におしっこ!」通学中にもよおしてしまった智子は朝も早くから公園の公衆トイレに駆け込んだ。と、そんな智子の後を追うように、フラフラと幽鬼 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:墨鴉 ジャンル:私がモテないのはどう考えてもお前らが悪い! お題:私が愛したサーカス 必須要素:「うー遅刻遅刻!」 制限時間:15分 読者:174 人 文字数:945字 お気に入り:0人
我らがヒロイン、もこっちは学校へ向かって早足で駆けていた。 昨晩、買ったばかりの乙女ゲーが存外に面白くなかったため、就寝にほどよい時間を過ぎているにも関わらず 〈続きを読む〉