ユーザーアイコン
作者:匿名さん ジャンル:ユーリ!!! on ICE お題:やわらかい祖父 必須要素:フォロワーの誰かを○す 制限時間:30分 読者:30 人 文字数:1791字 お気に入り:0人
「...日本語?みたいだけど。かなり古くてぼろぼろだな。誰のだろう…?」ある日、サンクトペテルブルク郊外にある実家の隣にある、ぼろい倉庫を片付け中に俺はその本を 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:針@YOI ジャンル:ユーリ!!! on ICE お題:愛と死の模倣犯 制限時間:15分 読者:44 人 文字数:1355字 お気に入り:0人
勇利に鼻を寄せた時ヴィクトルの片眉をあげさせたのは彼の一言。「僕、バージンだよ」責任をかぶせたいのか。気軽に彼をついばみたかったヴィクトルは「キスもまだ?」とま 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:佐づ子 ジャンル:ユーリ!!! on ICE お題:暗黒の誤解 制限時間:15分 読者:23 人 文字数:773字 お気に入り:0人
ピーテルに来てから一番くらい、風の強い日だった。日差しは乾いて暖かいのだけど、頬をすり抜ける冷気が体温を奪っていく。この街の春に多い風だった。ヴィクトルは僕の数 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:佐づ子 ジャンル:ユーリ!!! on ICE お題:俺は昼 制限時間:15分 読者:22 人 文字数:645字 お気に入り:0人
夜の空気があんまり重たかったから、ヴィクトルに電話をかけることにした。ホットミルクにブランデーを垂らして火にかけながら「今、いい?」とメッセージを送る。もうだい 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:佐づ子 ジャンル:ユーリ!!! on ICE お題:汚れた紳士 制限時間:15分 読者:27 人 文字数:700字 お気に入り:0人
その人は雨の日によくうちの店に来る。だから私はサラサラと雨粒の囁く声が聞こえ始めたら、レジ横の棚に手をかけるのだ。あの人は本を買う時、いつもおまけのしおりを欲し 〈続きを読む〉


ユーザーアイコン
作者:佐づ子 ジャンル:ユーリ!!! on ICE お題:商業的な酒 制限時間:15分 読者:33 人 文字数:826字 お気に入り:0人
カウンターに座るとこちらに迫ってくるような量の酒瓶が見えた。様々な動物のロゴ、時に国名、よポエミーなニックネームーー様々に瓶の一つ一つを飾っている。その雑多なコ 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:佐づ子 ジャンル:ユーリ!!! on ICE お題:絵描きのピアノ 制限時間:15分 読者:46 人 文字数:774字 お気に入り:0人
「ねえユウリ、まだなの?」ヴィクトルから5度目くらいの泣き言が飛ぶ。僕が机に向かってまだ10分も経っていないのに。時計を見上げると22:30。もうそろそろ書き終 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:佐づ子 ジャンル:ユーリ!!! on ICE お題:いわゆる火 制限時間:15分 読者:46 人 文字数:785字 お気に入り:0人
「君の声、一度枯らせたほうがいいと思うな」薄暗いクラブの片隅で、銀髪を肩に垂らした奴は見事に長い煙を吐いた。まだ十代のくせに煙草をふかすこともなく、しかもシガレ 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:佐づ子 ジャンル:ユーリ!!! on ICE お題:大人の武器 制限時間:15分 読者:34 人 文字数:780字 お気に入り:0人
ユウリと大げんかをした。やっちゃったと思った時にはいつだって、言葉は口には戻らない。俺たちって何度同じことを繰り返せばいいんだろうね。そう聞きたいくらいの彼はと 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:キネズミ ジャンル:ユーリ!!! on ICE お題:かゆくなる発言 制限時間:15分 読者:30 人 文字数:377字 お気に入り:0人
僕って結構、状況に影響されやすいタイプだ。 長谷津にいるとおおらかな気分になるし、ディズニーランドみたいなところに行くと楽しくなっちゃうし。 試合の時でも衣装 〈続きを読む〉