ユーザーアイコン
作者:南湖柊芽(なみこしゅーが) ジャンル:X お題:可愛い伝説 制限時間:30分 読者:111 人 文字数:1044字 お気に入り:0人
「全てこの私、皇北都のものなのよ!」ある日の北都の夢は、全世界の人が平伏している夢だった。「今日は私の初めてのソロツアーに来てくれてありがとう!」ある日の北都の 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:南湖柊芽(なみこしゅーが) ジャンル:X お題:せつない帰り道 制限時間:30分 読者:78 人 文字数:1384字 お気に入り:0人
「どうしたんだろう、牙暁…」夢の中で出会った不思議な男の子は、最近めっきり姿を見せない。私と会うと、何だか嬉しそうな顔をするから、見ていてとても可愛く見える。牙 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:南湖柊芽(なみこしゅーが) ジャンル:X お題:記憶の動揺 制限時間:30分 読者:105 人 文字数:780字 お気に入り:0人
「笑って、牙暁」僕が笑うと、北都は嬉しそうに笑った。北都が笑ってくれるのならば、僕はいつだって笑う事が出来る。北都が笑ってくれるのなら。「北都…」僕の中は、笑顔 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:南湖柊芽(なみこしゅーが) ジャンル:X お題:漆黒の闇に包まれし私 必須要素:豚肉 制限時間:30分 読者:123 人 文字数:1258字 お気に入り:0人
「もう一度、今度こそ」その決意があんな事になるなんて、その時の僕は想像もしていなかった――。「牙暁ー?ただいま、今からお夕飯…って、何これ!?」北都の眼前には、 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:南湖柊芽(なみこしゅーが) ジャンル:X お題:どうあがいても絵画 必須要素:読点なし 制限時間:30分 読者:129 人 文字数:641字 お気に入り:0人
「ただいま!牙暁?」その日は帰宅しても牙暁の返事が無かった。疑問に思いながらリビングに向かうと…「牙暁…?」窓辺の机に頬杖を着いて眠る牙暁の髪があまりにも綺麗だ 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:南湖柊芽(なみこしゅーが) ジャンル:X お題:不屈の空 必須要素:iPhone 制限時間:15分 読者:157 人 文字数:750字 お気に入り:0人
「牙暁それ、新しいiPhoneじゃない」僕の携帯を見て、北都はそう言った。正直に言うと、僕はまず携帯がいまいち分からない。理由としては、僕が眠る前には携帯なんて 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:南湖柊芽(なみこしゅーが) ジャンル:X お題:かたいコメディ 制限時間:1時間 読者:178 人 文字数:2699字 お気に入り:0人
「牙暁様、女王陛下が今後の戦線について話があるとの事です」「分かった。後ほどお伺いしますと伝えて欲しい」「はっ!」恭しく立ち去る兵士。僕は彼を見送った後、息を吐 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:南湖柊芽(なみこしゅーが) ジャンル:X お題:右の真実 必須要素:切符 制限時間:30分 読者:194 人 文字数:1294字 お気に入り:0人
「それにしても、楽しかったわね」「うん」牙暁の熱も下がり、翌日には北都たちは帰路に着き、夕方には家へと戻っていた。途中、昴流が切符を落としてしまうというハプニン 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:南湖柊芽(なみこしゅーが) ジャンル:X お題:殺された旅行 必須要素:トランプを武器にして戦いそうな男 制限時間:30分 読者:169 人 文字数:1413字 お気に入り:0人
昴流の依頼ついでに決行された温泉旅行も、最終日となった。最終日である三日目の朝、事件は起こったのだ。その日、昴流と星史郎は最後に温泉に入っていた。牙暁も誘ったの 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:南湖柊芽(なみこしゅーが) ジャンル:X お題:灰色の慰め 必須要素:マフィン 制限時間:30分 読者:169 人 文字数:1139字 お気に入り:0人
「大きなお風呂に入ると、ついばばんばばんばんばん、と歌いたくなりますね」露天風呂(男湯)で、星史郎はそう言った。昴流と牙暁は頭上にクエスチ○ンマークを浮かべてい 〈続きを読む〉