ユーザーアイコン
作者:匿名さん ジャンル:銀魂 お題:闇の妄想 必須要素:マイナスドライバー 制限時間:15分 読者:72 人 文字数:289字 お気に入り:0人
銀時がプラスドライバーなら俺はマイナスドライバー。破れ鍋に綴じ蓋。俺たちはま◯か◯、誂えたようにぴったりだ!だから銀時、俺と、俺とぉ、番になってくれ!マイナスド 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:あいいろ ジャンル:銀魂 お題:賢い平和 制限時間:1時間 読者:184 人 文字数:2013字 お気に入り:0人
「頼むから、ほんっとーに頼むから、暴れるのだけは止めてくれよ」 「お侍さん達だって、常日頃から暴れてるみたいじゃない」 「いや、そう言われると弱いんだけどさ、 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
兄貴と神楽 ※未完
作者:あいいろ ジャンル:銀魂 お題:愛と死のぐりぐり 制限時間:30分 読者:182 人 文字数:1135字 お気に入り:0人
新八は恐れ戦いてさっきから微動だにしないし、銀時は視線を明後日の方向に現実逃避させているので役に立たない。仕方がないので神楽が一番前に立って、女を捨てた盛大な 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:大納言としこ ジャンル:銀魂 お題:綺麗な瞳 必須要素:ペットボトル 制限時間:15分 読者:112 人 文字数:283字 お気に入り:0人
新八が、眼鏡を無くしたというので、一緒に探してやったのだが、草の根を掻き分けても出てこなかったので諦めることになった。「いや、あんたほんとに草の根掻き分けてた 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:菜琉 ジャンル:銀魂 お題:俺は絶望 制限時間:15分 読者:180 人 文字数:1550字 お気に入り:0人
付き合いもそこそこの年数になったから、例えば路地の隙間に血まみれで座り込んでいたって驚いたりはしないけれど、その日はさすがに少し焦った。特に忍び寄るでもなくザッ 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:菜琉 ジャンル:銀魂 お題:複雑な薔薇 制限時間:15分 読者:161 人 文字数:1552字 お気に入り:0人
大丈夫だと、よく言う男だった。どこからそんな自信が湧くのか、どんな時も、何があっても、馬鹿みたいにからりと笑いながら、大丈夫だと言う男だった。「心配せんでも、大 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:菜琉 ジャンル:銀魂 お題:名付けるならばそれは宇宙 制限時間:15分 読者:184 人 文字数:1989字 お気に入り:0人
銀時が食事当番の日、万事屋の夕食は少しだけ華やかになる。あまりにも収入のないときは別だが、大抵、銀時が食べ盛り育ち盛りの二人のためにと、少し気合を入れて料理を作 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:菜琉 ジャンル:銀魂 お題:去年のサイト 制限時間:15分 読者:250 人 文字数:1818字 お気に入り:0人
十夜目あたりまでは気づかないフリをしていた。大体夜中の2時を過ぎる頃だ、寝室の襖がガタガタと音を立てて開いて、布団ごとずって歩く足音がだんだんと自分に近づいてく 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:菜琉 ジャンル:銀魂 お題:軽い町 制限時間:15分 読者:160 人 文字数:1797字 お気に入り:0人
雪の降る夜だった。陽が完全に沈み切った頃降り出した雪は、夜が深まるのに比例してしんしんと降り積もっていき、夜が完全に一寸の灯りもない闇に包まれる頃には、江戸の町 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:菜琉 ジャンル:銀魂 お題:同性愛の魔物 制限時間:15分 読者:173 人 文字数:2371字 お気に入り:0人
周りの誰彼と同じように、当たり前に礼服に身を包んでそこにいた土方の姿を遠目から見ただけで、近藤はこみ上げてくる感情に顔を覆った。(来ないんじゃねェかと思ったのに 〈続きを読む〉