ユーザーアイコン
作者:匿名さん ジャンル:I love a piano お題:青い馬鹿 制限時間:4時間 読者:145 人 文字数:2195字 お気に入り:0人
「ねぇ! ふたりともきいた?」 息せき切って店に駆け込んできたのは、頬を紅潮させたサディだった。一見してわかるほどの興奮に、レオンとアレックスは目を丸くする。「 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:しげち@タイ夕ニック出航おめでとう✨ ジャンル:I love a piano お題:やわらかい命日 制限時間:4時間 読者:176 人 文字数:1035字 お気に入り:0人
「До свидания」 あの青年が愛するピアノに告げたとき、自分のなかでも何かが確実に死んだのだろうと思う。「До свидания」 あのあとロシア語を調 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:匿名さん ジャンル:I love a piano お題:やわらかい命日 制限時間:4時間 読者:139 人 文字数:1607字 お気に入り:0人
朝霧のけぶる夜明け、普段の街は静まり返っている。夏場ならとうに光も差す時分ではあるが、年も暮れに近い今頃では、淡い光がゆらめくのみだ。だというのに、窓の向こう 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:しげち@タイ夕ニック出航おめでとう✨ ジャンル:I love a piano お題:夜と学校 制限時間:15分 読者:182 人 文字数:732字 お気に入り:1人
彼が譜面の読み方をきちんと習ったことがない、と知ったとき、アレックスはひどく驚いた。 まだ年若いユダヤ人の従業員は、年齢にみあわないほど多くの歌を知っていたし 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:しげち@タイ夕ニック出航おめでとう✨ ジャンル:I love a piano お題:うるさい始まり 必須要素:生理痛 制限時間:1時間 読者:182 人 文字数:1952字 お気に入り:0人
ティンパンアレー。 ニューヨークはブロードウェイの一角にあるこの小さな通りには、楽譜の出版社や楽器店が多く集まっている。 楽譜は一冊10セント。 もちろんただ 〈続きを読む〉