ユーザーアイコン
作者:きつねだし ジャンル:NO.6 お題:とびだせ転職 制限時間:30分 読者:166 人 文字数:1364字 お気に入り:0人
「スジが良いわ、きっと美味しく出来るわね。」なるほど。紫苑はとことん母親似なんだな。オーブンにパン生地入れている女、火藍だ。機嫌が良さそうに鼻歌なんて歌いながら 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:きつねだし ジャンル:NO.6 お題:馬鹿な超能力 制限時間:15分 読者:173 人 文字数:795字 お気に入り:0人
ヤバい力を手に入れちまった……。これは、本当に……その、もしかすると……。「イヌカシ、何で僕の方をじーっと見てくるんだ?」”トウシノウリョク”ってやつを、手に入 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:須藤りあ ジャンル:NO.6 お題:それいけぬるぬる 制限時間:30分 読者:180 人 文字数:1109字 お気に入り:0人
料理を作り始めてすぐ、紫苑は最初の段階でまず、音を上げた。「ネズミぃ……」失敗してすぐこちらに歩いてくる紫苑。やめろ、おれに頼るんじゃない。あんたが始めたんだか 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:匿名さん ジャンル:NO.6 お題:魅惑の貯金 制限時間:30分 読者:220 人 文字数:1106字 お気に入り:0人
はぁーっ、と、長い溜息。「ネズミ、ベッドを新しくしないか?」紫苑の左手には雑誌があった。右手で指差すのは、深い緑のベッド。「何故? ベッドならもうある。現に俺が 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:須藤りあ ジャンル:NO.6 お題:魅惑の貯金 制限時間:30分 読者:201 人 文字数:1007字 お気に入り:0人
「紫苑。おれはあんたに言いたいことがある」ネズミが紫苑に"それ"を言い渡したのは、つい一週間前のことだ。なんでおれがそんなこと知ってるかって?へへ、忘れてもらっ 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:りあ ジャンル:NO.6 お題:かっこいい罰 制限時間:30分 読者:188 人 文字数:1534字 お気に入り:0人
「さて。……紫苑?」踏ん反り返って椅子に座り脚を組んだネズミが、見下すように僕を見た。誤解しないで欲しいのは、ネズミが僕を見下しているのではなくて、僕が床に正座 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:進撃のルナ ジャンル:NO.6 お題:ロシア式の関係 必須要素:全力のエロス 制限時間:30分 読者:643 人 文字数:583字 お気に入り:0人
触れた手がどうしようもないくらいに恋しくて、どうしようもなく愛しかった。愛しているんだ。最愛の人がそう自分に向けて言ってくれた。 この上なく嬉しかった。ネズミの 〈続きを読む〉