ユーザーアイコン
作者: ジャンル:次四 お題:高いギャグ 制限時間:15分 読者:37 人 文字数:918字 お気に入り:0人
「なぁししょお~……。」「なに。」「はらがへったぜえ。」「なんか買えば。」昼下がりとはきっといまのような時間の事を言うのだろう。がさがさに散らばる机の上に、鉛筆 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
※未完
作者: ジャンル:次四 お題:孤独な大学 制限時間:30分 読者:132 人 文字数:1313字 お気に入り:0人
「なんでこんなことに。」なんて冒頭から始まる話なんて、世の中にたくさんってレベルじゃねえくらいたくさんあるし、見飽きてて、見たくない……ってレベルってほどではな 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
水の子 ※未完
作者: ジャンル:次四 お題:漆黒の闇に包まれし栄光 制限時間:30分 読者:216 人 文字数:1275字 お気に入り:0人
人生とは人が生きる道。英語だとライフという。 君からしてみたらそんなことなんてどうでもいいことの一つにすぎないかもしれないが、組織のために戦っているオレからし 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
達磨 ※未完
作者: ジャンル:次四 お題:つらい策略 制限時間:15分 読者:165 人 文字数:333字 お気に入り:0人
今までにはないほど、見つめあっている。 太陽の光が、窓から注ぎ込まれ、ひらひらと舞うカーテンの間をするりとすり抜けて入ってきている昼下がり。 日本に古くから伝 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
もう ※未完
作者: ジャンル:次四 お題:過去の味 必須要素:抜け毛 制限時間:1時間 読者:173 人 文字数:1745字 お気に入り:0人
肉という漢字は人が内側に存在するが、その人というものはその人の心を表しているのだろう。 と、おれは兄にあてられた漢字を見て小さいながらに思ったことがあった。 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者: ジャンル:次四 お題:少年の火事 必須要素:十字 制限時間:15分 読者:170 人 文字数:519字 お気に入り:0人
今、テレビに映されているのは炎だ。たまたま友達……って言っても猫だけど、彼が帰っちゃって暇になっちゃって、お察し。下に降りてきたのですが。とりあえずとか思って、 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
珈琲牛乳 ※未完
作者: ジャンル:次四 お題:大好きな馬鹿 必須要素:直木賞 制限時間:15分 読者:130 人 文字数:481字 お気に入り:0人
「聞いてくれ。愛しい、ミュージシャンよ。オレはいずれ大きく、そして世界に知れ渡るだろう男だろう。」「そのオレが今。」「自分を題材にした、小説を書いているというこ 〈続きを読む〉