ユーザーアイコン
作者:よくと氏 ジャンル:咲-Saki- お題:清い年賀状 必須要素:輪ゴム 制限時間:30分 読者:29 人 文字数:500字 お気に入り:0人
雲ひとつない青空…遮るもののない冬の青空から放たれた日差しはそのまま窓を通り、ベッドで寝ている私の元へと届けられた。日差しは差しているものの、肝心の気温は温かい 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:よくと氏 ジャンル:咲-Saki- お題:夜の第三極 必須要素:800字以内 制限時間:30分 読者:31 人 文字数:216字 お気に入り:0人
爽「そう言えば、今さらなんだけどさぁ...」揺杏「どうしたんだ?」爽「うちのチームって誰がキャプテンなんだ?」揺杏「確かに言われてみれば...誰なんだろうな」爽 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:よくと氏 ジャンル:咲-Saki- お題:同性愛のにわか雨 必須要素:1000字以内 制限時間:30分 読者:54 人 文字数:777字 お気に入り:0人
ゆみ「すみません…私たち少しトラブルに…!!!」先程から鈴の音を鳴らし、私たちに背後から近づいてきていたのは人ではなかった。大きく見開かれていた眼は焦点が合って 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:よくと氏 ジャンル:咲-Saki- お題:ちっちゃな天井 必須要素: 制限時間:30分 読者:49 人 文字数:845字 お気に入り:0人
智美「わははー」ここはどこだろうか…場所もわからないが、何より先ほどからのこの運転はもっと訳が分からない。さっきまで車道を走行していたはずなのに、気づけば獣道と 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:よくと氏 ジャンル:咲-Saki- お題:東京惑星 必須要素:社会に対する不満 制限時間:30分 読者:53 人 文字数:688字 お気に入り:0人
塞「はぁ…」私は大きく溜息をつき、大きく背伸びをする。辺りは暗く、目の前のモニターの明かりだけが私を照らしていた。今からちょうど一年前、私は仲間と一緒に麻雀に打 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:匿名さん ジャンル:咲-Saki- お題:たった一つの勝利 必須要素:駄菓子 制限時間:30分 読者:84 人 文字数:2132字 お気に入り:0人
爽「ユキって、麻雀以外になんか得意なことってあるの?」ユ「え?」揺「あ〜確かにそれ気になるな〜」ユ「麻雀以外…んーと…」成「私はないですね」誓「聞いてない聞いて 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:よくと氏 ジャンル:咲-Saki- お題:たった一つの勝利 必須要素:駄菓子 制限時間:30分 読者:60 人 文字数:577字 お気に入り:0人
照「ツモ…6000オールの5本場は6500オールです」完全王者。この言葉は彼女のためにあるようなものだ。先鋒で他家を飛ばし勝利したのにもかかわらず、彼女はどこか 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:まそ ジャンル:咲-Saki- お題:愛、それは花 制限時間:30分 読者:102 人 文字数:454字 お気に入り:0人
紫陽花が咲いている。地元大阪のプロチームに入ってから一年と少し、もうすぐ梅雨が明けようかという時期に、うちこと愛宕洋榎は気づいた。プロとして試合を行う会場。そこ 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:まそ ジャンル:咲-Saki- お題:僕と凡人 制限時間:30分 読者:101 人 文字数:992字 お気に入り:0人
僕はモブだ。大阪にある姫松高校に通うごく普通の一般人だ。そんな僕にも最近気になる人がいる。同じクラスの末原恭子さん。クラスが一緒になったのは三年生になって初めて 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:雨七 ジャンル:咲-Saki- お題:興奮した処刑人 必須要素:じゃがいも 制限時間:30分 読者:213 人 文字数:1252字 お気に入り:0人
「それで、なるか?」 ちかちゃんが私の名前を呼びました。私はおそるおそる、目線を上げてちかちゃんの顔色を伺います。目元。にっこり。口元。弧を描いています。一見、 〈続きを読む〉