ユーザーアイコン
作者:冒涜的殺人熟トマト ジャンル:セブンスドラゴン2020-ii お題:ぐふふ、自動車 制限時間:4時間 読者:403 人 文字数:2754字 お気に入り:1人
彼女は泣かなくなったな、と、私を驚愕の瞳で見ている彼女を見つめながら私は思った。 出会ったばかりの頃は、常に震えながら拳を振るっていた彼女だというのに、いつの 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:冒涜的殺人熟トマト ジャンル:セブンスドラゴン2020-ii お題:希望の人間 必須要素:ご飯 制限時間:30分 読者:481 人 文字数:1598字 お気に入り:0人
「うむ、今日のは会心の出来栄えだよ、カヤ君」「!?」 そう言いながら目の前の少女に作りたての弁当を手渡せば、おおよそキタカミですら見たこと無い様な表情で何度も弁 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:冒涜的殺人熟トマト ジャンル:セブンスドラゴン2020-ii お題:宿命の地獄 必須要素:囚人 制限時間:30分 読者:445 人 文字数:662字 お気に入り:0人
「カンタはお歌が上手ねぇ」 昔から口癖のように母にそう言われて育った。 カンタは自分が一番母を好きで、そして一番母に似ている自信もあった。母から大好きな歌を褒め 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:冒涜的殺人熟トマト ジャンル:セブンスドラゴン2020-ii お題:運命の経験 必須要素:ペットボトル 制限時間:4時間 読者:466 人 文字数:1007字 お気に入り:0人
「ショー兄! パス!」 ショウジはそんな声を聞くやいなや、すぐさま身を捻ってtんできていたペットボトルを受け取った。 配給のラベルが貼られたペットボトルを開け、 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:冒涜的殺人熟トマト ジャンル:セブンスドラゴン2020-ii お題:免れたギャグ 制限時間:30分 読者:393 人 文字数:750字 お気に入り:0人
「こねる! 混ぜる! 然らば!」 ベッドに寝転がりながら、レンジはキッチンに立っている男に向かって声をかけた。「オメェさぁ……さっきからなにやってンだぁ?」「見 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:冒涜的殺人熟トマト ジャンル:セブンスドラゴン2020-ii お題:近い血液 必須要素:個室 制限時間:4時間 読者:536 人 文字数:3185字 お気に入り:0人
「カンタってさぁ、どうしてアイドルになろうと思ったの?」「姉さん、それは僕に『どうして生きているのか』って聞いてるって事と捉えていいのかな?」 カヤが隣に座る弟 〈続きを読む〉