ユーザーアイコン
作者:きつねだし ジャンル:No.6 お題:殺された手 制限時間:15分 読者:62 人 文字数:696字 お気に入り:0人
マニキュア。真っ赤な、マニキュア。「客から貰ったんだよ」イヴの恰好のまま楽屋でくつろぐ姿に、衣装の皺を心配しながら問う。「塗ろうか?」どうしても見たくなった。鮮 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:きつねだし ジャンル:No.6 お題:未熟な独裁者 制限時間:15分 読者:179 人 文字数:675字 お気に入り:0人
壁が崩壊した。私は壁の内側に居た人間だ。いや、「元」壁の内側に居た人間、だな。普段は教師をやっている。壁(No.6とも言うな)の崩壊後、子供達には真実を伝える教 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:きつねだし ジャンル:No.6 お題:興奮した小説新人賞 制限時間:15分 読者:184 人 文字数:919字 お気に入り:0人
「君にオススメだ。」朝、仕事に行く前。女みたいに白い手で渡されたのは一冊の文庫本。帯には「鬼才、現る。」と書かれてある。「オカルトか?」「いや、サスペンスさ。主 〈続きを読む〉