ユーザーアイコン
作者:宙@立海待機 ジャンル:テニスの王子様 お題:灰色の春 制限時間:1時間 読者:14 人 文字数:2086字 お気に入り:0人
春が好きだった。 愛する草花が咲き乱れ、新生活に少し緊張した人々が街にあふれ、誰もが何かが始まると期待をする。そんな季節に生まれたことを、何度だって感謝した。 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:零緒 ジャンル:テニスの王子様 お題:潔白な宿命 制限時間:30分 読者:31 人 文字数:726字 お気に入り:0人
俺の、宿命。それは、汚い手を使わずに彼を護ることだけ__けれども、俺は抱いてはいけない感情を、彼に抱いてしまった。「謙也さん、おはようございます。」いつものよう 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:零緒 ジャンル:テニスの王子様 お題:来年の姫君 制限時間:30分 読者:48 人 文字数:1201字 お気に入り:0人
静かな放課後の教室。そっと覗いてみると、一人だけ、座っている人がいた。「財前。」優しく声を掛けると、顔を上げる少年。財前光。俺の後輩であり、ダブルスのペアであり 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:シンリ ジャンル:テニスの王子様 お題:過去の体験 制限時間:15分 読者:25 人 文字数:189字 お気に入り:0人
気が付くと俺は学校のテニスコートに立っていた。 ネットを挟んだ向かい側にはサーブの態勢に入っている滝が見えた。 俺は反射的にレシーブに入る準備を整える。 滝は 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:はくまい ジャンル:テニスの王子様 お題:消えた世界 必須要素:ツイート 制限時間:15分 読者:87 人 文字数:1071字 お気に入り:0人
さよなら、謙也さん 1分前 このツイートは削除されました財前とそもそも、そういう関係になったのは謙也の人生において最大の謎だった。初めて関係をもったのは、だれ 〈続きを読む〉


ユーザーアイコン
作者:いつつば ジャンル:テニスの王子様 お題:冷静と情熱の間にあるのは恋 制限時間:15分 読者:83 人 文字数:1197字 お気に入り:0人
ジノリのティーカップを傾ける細長い指を、日吉はぼんやりと眺めていた。「冷めちゃうよ」 形良く緩やかに吊った眉を僅か下げた滝は、微笑とも何ともつかぬような笑みを 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:はくまい ジャンル:テニスの王子様 お題:どうあがいても部屋 必須要素:コーヒー牛乳 制限時間:30分 読者:149 人 文字数:1328字 お気に入り:0人
「なぁ、どっか出かけようや」「えー……」 1月3日、正午をすこし過ぎたころ。こたつにくるまりコーヒー牛乳を飲む財前に、謙也は何度目かの台詞を投げる。「どこ行って 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:匿名さん ジャンル:テニスの王子様 お題:闇の時計 制限時間:4時間 読者:164 人 文字数:511字 お気に入り:0人
『ただいま帰りましたー。』そう言って後ろ手に鍵を締めても、俺の愛しい人は返事をしてくれない。俺――鳳長太郎の恋人で、一緒に暮らしている宍戸亮さんは、バリバリ働く 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:ぴょんぽん ジャンル:テニスの王子様 お題:見憶えのある道 制限時間:15分 読者:156 人 文字数:369字 お気に入り:0人
今俺達が歩いているこの道は、いつかに見たことがある道だ。俺達は何度となくこの道を歩いてきた。決して平坦ではない。時に登り、時に下り、時にわざと毛躓かせるように大 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:はくまい ジャンル:テニスの王子様 お題:彼の策略 必須要素:ゲ○ 制限時間:30分 読者:177 人 文字数:1625字 お気に入り:0人
たとえば汚い手とか、意地の悪い方法とか、そんなことをしてまで何かを手に入れる必要はないなんてきれいごとを言うやつがいたとする。きっとそいつの言い分としては、相 〈続きを読む〉