ユーザーアイコン
作者:シンリ ジャンル:テニスの王子様 お題:刹那の小説上達法 制限時間:15分 読者:35 人 文字数:157字 お気に入り:0人
「仁王っ!! 練習時間に三十分も遅刻してくるとはどういうことだ!」 鬼の副部長の怒号に部員たちは驚いて一瞬竦みあがった。 練習試合を行っていったコートでは、その 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:ぴょんぽん ジャンル:テニスの王子様 お題:誰かと敗北 制限時間:15分 読者:54 人 文字数:582字 お気に入り:0人
図書館なんて久しぶりに来た、と俺の向かいに座る海堂がポツリと漏らした。今日は中間試験も近いからと一緒に勉強会をすることになっている。しかし俺より勉強するべき彼 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:捨て駒 ジャンル:テニスの王子様 お題:男同士の花 制限時間:30分 読者:51 人 文字数:686字 お気に入り:0人
※ジロひよ 芥川さんはたんぽぽのような人だ。 こうして春のあたたかな日を浴びて、草間に紛れるように眠っている姿を見ると特にそう感じる。周りに咲いているたんぽぽも 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:はくまい ジャンル:テニスの王子様 お題:傷だらけの屍 必須要素:リアルな描写 制限時間:30分 読者:100 人 文字数:890字 お気に入り:0人
この歳になると、若くて顔の可愛い歌姫の猫の悲鳴みたいな声に、簡単に魂を揺さぶられたりしない。 全米が泣いた映画に涙が一粒も浮かばないこともあるし、ドラマの最終 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:宙@立海待機 ジャンル:テニスの王子様 お題:灰色の春 制限時間:1時間 読者:77 人 文字数:2086字 お気に入り:0人
春が好きだった。 愛する草花が咲き乱れ、新生活に少し緊張した人々が街にあふれ、誰もが何かが始まると期待をする。そんな季節に生まれたことを、何度だって感謝した。 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:零緒 ジャンル:テニスの王子様 お題:潔白な宿命 制限時間:30分 読者:87 人 文字数:726字 お気に入り:0人
俺の、宿命。それは、汚い手を使わずに彼を護ることだけ__けれども、俺は抱いてはいけない感情を、彼に抱いてしまった。「謙也さん、おはようございます。」いつものよう 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:零緒 ジャンル:テニスの王子様 お題:来年の姫君 制限時間:30分 読者:122 人 文字数:1201字 お気に入り:0人
静かな放課後の教室。そっと覗いてみると、一人だけ、座っている人がいた。「財前。」優しく声を掛けると、顔を上げる少年。財前光。俺の後輩であり、ダブルスのペアであり 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:シンリ ジャンル:テニスの王子様 お題:過去の体験 制限時間:15分 読者:68 人 文字数:189字 お気に入り:0人
気が付くと俺は学校のテニスコートに立っていた。 ネットを挟んだ向かい側にはサーブの態勢に入っている滝が見えた。 俺は反射的にレシーブに入る準備を整える。 滝は 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:はくまい ジャンル:テニスの王子様 お題:消えた世界 必須要素:ツイート 制限時間:15分 読者:128 人 文字数:1071字 お気に入り:0人
さよなら、謙也さん 1分前 このツイートは削除されました財前とそもそも、そういう関係になったのは謙也の人生において最大の謎だった。初めて関係をもったのは、だれ 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:いつつば ジャンル:テニスの王子様 お題:冷静と情熱の間にあるのは恋 制限時間:15分 読者:121 人 文字数:1197字 お気に入り:0人
ジノリのティーカップを傾ける細長い指を、日吉はぼんやりと眺めていた。「冷めちゃうよ」 形良く緩やかに吊った眉を僅か下げた滝は、微笑とも何ともつかぬような笑みを 〈続きを読む〉