ユーザーアイコン
作者:いちなぬ ジャンル:フェアリーテイル【オルラク】 お題:かたい場所 制限時間:15分 読者:522 人 文字数:867字 お気に入り:0人
だいたい、だ。 オルガにとってお堅い場所でお偉い連中が集まる場所など窮屈極まりない。 蜘蛛の巣だらけのダンジョンでお宝を探したり、傍迷惑な魔物を討伐したり、そ 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:いちなぬ ジャンル:フェアリーテイル【オルラク】 お題:2つの猫 制限時間:15分 読者:548 人 文字数:755字 お気に入り:0人
オルガを評して獣っぽいと言われるのはしばしばだが、猫くせえと言ったのは、目の前のバケモノくらいだ。 そうかそうか。バケモノくらいになると、その鋭い眼には大柄で 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:いちなぬ ジャンル:フェアリーテイル【オルラク】 お題:今年の兄 制限時間:15分 読者:637 人 文字数:759字 お気に入り:0人
自分がまあ、<剣咬の虎>の兄貴分であることはそれなりに自覚している。 新しいギルドマスターとなった白竜はまだまだ雛だし、伸びしろもある。若くて将来性もあり(つ 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:いちなぬ ジャンル:フェアリーテイル【オルラク】 お題:彼女が愛した踊り 制限時間:15分 読者:540 人 文字数:798字 お気に入り:0人
場末の酒場は猥雑だが活気に満ちている。 オルガはこの乱暴で粗雑な空気が嫌いではない。生まれ育った場所の空気に近いし、気取らなくてすむからだ。 しかし目の前のラ 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:いちなぬ ジャンル:フェアリーテイル【オルラク】 お題:夜と怒り 制限時間:15分 読者:594 人 文字数:726字 お気に入り:0人
金色のバケモノは、見た目に反して子供っぽい男だったのだと気づいたのは、一緒に酒を飲むようになってからだ。 傲然と反らした胸や自信に溢れた目つきに、年齢以上の落 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:いちなぬ ジャンル:フェアリーテイル【オルラク】 お題:男同士の敗北 制限時間:15分 読者:689 人 文字数:711字 お気に入り:1人
S級魔道士になってから、あまり兵僕の経験はねえなあと、無駄に魔力が有り余って、無駄に強靭な筋肉を持つ金髪の魔道士は呟いたものだ。 あまり、という表現から常勝無 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:いちなぬ ジャンル:フェアリーテイル【オルラク】 お題:見知らぬ悪 必須要素:ゲ○ 制限時間:15分 読者:749 人 文字数:703字 お気に入り:0人
反吐なんぞ吐くのだろうかと、情け容赦なく刃向ってきたチンピラに爪先を叩きこんで血反吐を吐かせた男は、今日も絶賛バケモノぶりを見せていた。 路地裏にごろごろと反 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:いちなぬ ジャンル:フェアリーテイル【オルラク】 お題:気持ちいい食卓 制限時間:15分 読者:705 人 文字数:818字 お気に入り:0人
人間だれしも 特技の一つや二つはあるものだ。それが意外性に溢れていたら、それはそれで魅力の一つになりうるのだろう。 しかし、である。、 人をぶん殴ること建物を 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:いちなぬ ジャンル:フェアリーテイル【オルラク】 お題:やわらかい接吻 制限時間:15分 読者:1062 人 文字数:769字 お気に入り:0人
バケモノだバケモノだと思っていた。 ギルド内でも自分を含めてバケモノじみた奴は何人も居たが、バケモノそのものは早々お目にかかった試しがない。 そもそもこんな非 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:いちなぬ ジャンル:フェアリーテイル【オルラク】 お題:純白のモグラ 必須要素:ソーセージ 制限時間:15分 読者:802 人 文字数:753字 お気に入り:0人
金色のバケモノは、とにかく見るからに派手だ。 まず燦々と輝く金髪。顔の傷。恵まれた体格。どこで誂えたのか聞きたくなるファッション。 遠目にも<妖精の尾>のラク 〈続きを読む〉