夢々きららの即興二次小説


ユーザーアイコン
作者:夢々きらら ジャンル:Undertale お題:失敗の王子 必須要素:パチ○コ玉 制限時間:15分 読者:36 人 文字数:957字 お気に入り:0人
※ゲーム本編前※アズキャラ「キャラは魔法で弾を撃てないの?」「そもそも、私の周りには魔法を使える人間なんて居なかったよ」キャラの答えに、ボクは頭を悩ませた。お誕 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:夢々きらら ジャンル:Undertale お題:同性愛の女の子 必須要素:時限爆弾 制限時間:15分 読者:28 人 文字数:900字 お気に入り:0人
※TPルート後※aplyne「フリスク、相談があるんだが……」それは特に何の用事もない午後。突然アンダインが訪ねてきてそう言った。相談相手として僕が適切かは分か 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:夢々きらら ジャンル:Undertale お題:腐った何か 制限時間:15分 読者:27 人 文字数:791字 お気に入り:0人
※ゲーム本編前※sanster風味「サンズ君、その死体をこちらに運んできてくれ」「……まだ、死体ではないです」「似たようなものだろう。いいから運びたまえ」ガスタ 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:夢々きらら ジャンル:Undertale お題:憧れの伝承 必須要素: 制限時間:15分 読者:26 人 文字数:831字 お気に入り:0人
※ゲーム本編前※アズキャラカレンダーを眺めた。私が落ちて来た日から今日で丁度一年らしい。落ちてから暫くの間のことは怪我による発熱で曖昧だから、私自身は落ちて来た 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:夢々きらら ジャンル:Undertale お題:純粋なガールズ 制限時間:15分 読者:37 人 文字数:766字 お気に入り:0人
※TPルート数年後※alpyne※フリスクは女の子「アルフィーっ! 漫画を読んでて分からないことがあったんだけど、教えてくれるか?」「あ、アルフィー。私も私も」 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:夢々きらら ジャンル:Undertale お題:小説の中のガール 制限時間:15分 読者:30 人 文字数:798字 お気に入り:0人
※ゲーム本編前※sansterかつ骨兄弟は博士に造られた設定「兄ちゃん、今日はこの本読んでっ!」「……この本、どこで見つけたんだ?」パピルスが持っていた本は、昔 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:夢々きらら ジャンル:Undertale お題:ねじれたむきだし 制限時間:15分 読者:38 人 文字数:883字 お気に入り:0人
※TPルート後※sanster「サンズ、ちょっといい?」「どうした、フリスク」久しぶりに地下世界を散歩していると、隣を歩いていたフリスクが突然立ち止まった。「ち 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:夢々きらら ジャンル:Undertale お題:贖罪のサラリーマン 必須要素:豊胸手術 制限時間:15分 読者:32 人 文字数:763字 お気に入り:0人
※TPルート数年後※frans※フリスクは女の子「ねえ、ママ。おっぱいってどうやったら大きくなるのかな。」「あらあら、どうしたのフリちゃん。」「だって、サンズは 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:夢々きらら ジャンル:Undertale お題:賢い独裁者 制限時間:15分 読者:33 人 文字数:805字 お気に入り:0人
※サンズは博士の助手設定※ガスターがクズ※sanster博士とサンズの関係は歪だ。それは僕達フォロワーズの共通認識だった。サンズは、謂わば博士の盾だ。博士が俗世 〈続きを読む〉

ユーザーアイコン
作者:夢々きらら ジャンル:Undertale お題:突然の洞窟 必須要素:ラーメン 制限時間:15分 読者:25 人 文字数:924字 お気に入り:0人
※TPルート数年後※フリスク+骨兄弟「サンズ、ラーメン食べたい!」唐突に叫ぶと、サンズがちゃんと反応してくれた。「オイラがラーメン屋台の店主にでも見えるか?」「 〈続きを読む〉